2010年5月15日 (土)

最近だまされそうになったメール

管理者のメール環境は、複数あるメールアドレスのメールをGmailに転送し、Gmailの精度の高い迷惑メールフィルターでフィルタリングするようにしています。しかし、たまにフィルターをすり抜けてくるものもあります。

いつもは、見れば一瞬で迷惑メールとわかるのですが、最近一瞬の間だけだまされそうになったメールを紹介します。

送信者: "sapporo-c.ed.jp support" <kitano-j@sapporo-c.ed.jp>
受信者: <kitano-j@sapporo-c.ed.jp>
タイトル: setting for your mailbox kitano-j@sapporo-c.ed.jp are changed

本文
SMTP and POP3 servers for kitano-j@sapporo-c.ed.jp mailbox are changed. Please carefully read the attached instructions before updating settings.

http://monerxmonerx.googlegroups.com/web/setup.zip

「サーバーのメールボックスが変更になったので、付属の説明書をよく読んで設定をするように」と書いてあります。現在市教委で校務用コンピュータ等の設定をおこなっているので、それに関連したものかと思ってしまいました。通常、市教委から事前に通達が来るのですが...。

上記のメールは、英語で書かれているのですが、英語に縁がなければすべて迷惑メールというわけではありません。メールアドレスが間違っていたときに自動で送られてくる、配信不能通知メールも英語だったりします。インターネットをする上で、英語は欠かせません。

ところで、上記のリンク先は、すでに規約違反ということで削除されていましたが、きっと何かあやしいものが入っていたに違いありません。Windowsのパソコンたっだら感染していたのかも。
screenshot_206.png

最近のコメント

サイト情報