2010年6月13日 (日)

立佞武多(たちねぷた)

修学旅行プレイバック

立佞武多の館は、比較的新しい施設なので、ご存じない方が多いと思います。高さ22mのねぷたは、とても迫力があるのですが、残念ながら写真ではなかなか伝えることができません。

コンパクトデジカメでは、フレームにおさまりません。
IMG_8995.JPG

4階と5階に分かれて、ビデオを鑑賞したのですが、それでも、モニュメントの指が撮っている高さです。
IMG_9011.JPG
さらに上に向けてシャッターを切らなければなりません。
IMG_8997.JPG
下で待機している教頭先生も、小さく見えます。
IMG_9002.JPG
ところで、この巨大なモニュメントをどうやって出し入れしているのでしょう。考えると夜も眠れなくなります。そんなとき見つけた表示。この扉って?
TIMG_9015.JPG
これ自体が扉だったのです。
TIMG_9028.JPG
よく見ると、外につながるガラスの壁も開くようになっていました。
TIMG_9029.JPG

最近のコメント

サイト情報