2010年6月26日 (土)

あしりべつ川の送電鉄塔

あしりべつ川を散策すると見えてくる送電鉄塔。
TIMG_0090.JPG
北電の南札幌変電所(北野通の東月寒中の近く)から足寄発電所を結ぶ『十勝幹線』となっています。187kVという高電圧。ちなみに北海道電力の施設ではなく、電源開発という日本最大の卸電気事業者が保有しているものです。なので、始点は足寄発電所で、終点が南札幌変電所となるようです。

高さは? 100mくらいありそうですが...。

コメント(4)

ちなみに鯖用のUPSで
126kV蓄電可能のもあるそうです。
触ったらオゾンができるついでに死ねる。

126Vの間違いでは?
126kVだと変電所並みの施設が必要になるような気がします。

5000000円のUPSですから。

受注生産ですね。

最近のコメント

サイト情報