2010年7月28日 (水)

Yahoo! JAPANの検索エンジンがGoogle

もともとYahoo! JAPANは、2000年から2005年までGoogleの検索エンジンを利用していて、独自の検索エンジンを使用していた期間も5年間ほどだったということになります。特に驚くニュースではないのですが、それほどYahoo!やGoogleが身近な単語となったため、一般向けニュースにも登場したのでしょう。

米Yahoo!の経営縮小で、独自の検索エンジンを辞めて、Bing(Microsoft)へ移行するのですが、日本では、米Yahoo!とは異なり、Googleを選択しました。

Yahoo!のメールサービスも日本以外のメールサービスと別のもので、他にも日本だけのサービスがあったりと、オリジナルの動きがあります。日本のYahoo!だけ、筆頭株主がソフトバンクと、Yahoo!以外だったりするのも理由の一つでしょう。

コメント(1)

ネット企業で黒字経営のところは珍しいですよねw
とくに動画共有サイトでは黒字なんてあり得ない。

最近のコメント

サイト情報