2010年8月 2日 (月)

奥井 理(みがく)ギャラリー

札幌市中央区、旭丘高校のすぐ近くに、「奥井 理(みがく)ギャラリー」という私設の美術館があります。札幌に生まれた奥井理さんは、美術大学受験のために東京で美術学校に通っていましたが、19歳という若さで交通事故で亡くなりました。生前、彼の描き残した絵画や詩を展示する美術館を、ご両親が建てられました。それが、奥井理ギャラリーです。
そこに、彼の残したこんな言葉が、絵の前に置かれていました。
P8012177.JPG

最近のコメント

サイト情報