2010年8月14日 (土)

[おすすめソフト] ブラウザ

インターネットからソフトをダウンロードしてインストールすることが、難しく高度な使い方と思っている人は多いようです。このシリーズでは、サイト管理人が日常使っているソフトを紹介し、パソコンが難しくなく、便利に使うことを目指しました。

第1回は、ブラウザです。インターネットの情報を見るソフトです。Windowsに付属のInternetExplorerは安全面で問題があり、実は初心者ほど、ブラウザにはInternetExplorer以外を使ってもらいたいものです。

紹介するソフトは、Firefox(ファイヤーフォックス)です。フィッシング詐欺対策の機能など、安心便利な機能がたくさんあります。
screenshot_283.png
【関連サイト】
次世代ブラウザ Firefox - 高速・安全・カスタマイズ自在な無料ブラウザ
Mozilla Firefox, Portable Edition | PortableApps.com - Portable software for USB drives パソコンにインストールしたくない場合はこちら

コメント(5)

Firefoxは負荷をかけるとクラッシュするという難癖があり高スペで上級者の人はおすすめできません。
本心ではセキュリティより動作速度を求めていてるのでクラッシュしやすいFirefoxは私にとっては使う気が起きないのですw
でも自分のブログのアクセス解析でIE6.0を使ってる人がまだいたことに衝撃を受けたのは最近の話でした。
まぁ一番いいのはネットを使わ(ry

フラッシュなどで負荷が高いと、Safari、Opera、Chromeは落ちることがあります。
Firefoxは結構マシなほう。

とにかく無駄にブログパーツを貼り付けているブログサイトが多いこと。
CPU負荷が非常に高いことには気付いていないでしょうね。
ネット上ではフラッシュを排除しようという動きがありますが、そう簡単には消えないでしょうし。

あと、ネットでは、IEに最適化されたサイトが非常に多いのですが、
本来正統派であるはずのFirefoxやSafariでは崩れます。
IE以外できちんと表示されるのがOperaだったりします。

アンチマイクロソフトの人たちが、行き着くものがないのも事実。
完璧なものがないから、シェアが分かれるんでしょうね。
結論を言えば、適材適所で使い分け。

IE9のβが公開されたようですね。
UIは慣れればよいですが正直Firefoxよりいい物になってるんじゃないんですか?
Direct 2Dの利用やGPUによってブラウズしやすくなっています。

IE9のUIがChrome化していますね。様々な点で影響を受けているようです。IEに限らずの傾向ですが…。
最近、ブラウザは大きな転換期を迎えているようです。HTML5に対応しなければ、世代遅れのブラウザとして淘汰されそうですし、レンダリングやJavascriptのスピード競争にもついていかなければならない状況。IEにとっては試練の時期でしょう。
…IE9の表示確認をどうやっておこなうか。マックからデュアルブート?

いろいろと調べてみるとIE9ではGPU処理に対応したおかげでニコニコで公開している超高画質動画(4Kには満たないが)で再生支援ができない動画でも例外を除き再生支援ができる種類が増えたとおもいます。
ただしIE9とFlash Player Squareを利用しないとできないと思いますが・・・
どちらにしろD2Dでのレンダリングなど今現在ではIE9は競合ブラウザに勝っているような感じがしますねwまぁWindowsシステムに依存している機能も多いので脆弱性は生まれやすいと思いますねw

デュアルブートをしてIE9をインストールすることが一応できますが、Flash Player Square入れるのが面倒なんですがねぇ...

最近のコメント

サイト情報