2010年8月19日 (木)

[進路] 大通高校の学校説明会

市立札幌大通高校の学校説明会がおこなわれました。完成して日が浅い、真新しい校舎です。

地下鉄西11丁目駅から歩いて5分。まだ工事が続く敷地内にあるのは、明治時代からの歴史がある大通小学校の校門です。
TIMG_1696.JPG
この敷地は、明治35年に、現在の札幌北高校となる「北海道庁立札幌高等女学校」があった場所で、その次に札幌市立陵雲中学校として敷地が使われ、さらに札幌市立大通小学校(旧札幌女子小学校)があった場所です。

現在、大通小学校の校舎があった場所は、グラウンドに生まれ変わろうとしています。現在グラウンドがないため、外の運動部はないので、注意する必要があります。
TIMG_1697.JPG

体育館は、本校の新体育館とほぼ同じサイズ。たくさんの参加者がいました。
TIMG_1702.JPG
夜間部の夕食(夜間定食)までサポートする食堂。
TIMG_1699.JPG
時間割は、自分で作成するので、授業のない時間帯もあります。校舎のあちらこちらにあるラウンジで、自習や休憩をすることができます。
TIMG_1703.JPG
こちらでは、トランプをして過ごす様子もあります。今春本校を卒業した生徒も、新しい友達と楽しく過ごしています。
TIMG_1705.JPG
いわゆる普通教室。中学校と同じ大きさですが、単位制のため、掲示物がないのが他の高校にはない風景かもしれません。
TIMG_1715.JPG
いわゆる特別教室。調理室、被服室、工芸室、4つの情報処理室、CALL教室など多彩な実習室があります。
TIMG_1708.JPG
ラウンジなどにある電子掲示板には、重要な連絡がディスプレイされています。見逃すと大変なことに...。
TIMG_1711.JPG
ここは職員室。オープンです。非常にたくさんの先生方がいます。写真右には、中学校でもおなじみのテレビとテレビ台がちらっと撮っています。同じ市立学校なので、同じなのです。
TIMG_1700.JPG
午前部・午後部・夜間部の三部制で、所属部以外の授業を選択することで、3年間で卒業することも可能です。選択科目は、国際・人文系、環境・自然系、商業・ビジネス系、情報・マルチメディア系、生活・福祉系など約100科目を開講しています。

最近のコメント

サイト情報