2010年9月 4日 (土)

植松専務のロケット指導

ミニロケット制作、打ち上げ 札幌・有明小100年で児童が挑戦-北海道新聞[札幌圏]
全校児童が12班に分かれ、植松電機(赤平市)の植松努専務の指導のもと、長さ約30センチの火薬式ロケットを2基ずつ制作。ロケットには自分の名前や「100周年おめでとう」などと書き入れた。

来月、本校でも植松さんの講演会を予定しています。

コメント(3)

H-IIAロケット18号機で準天頂衛星初号機「あかつき」が9月11日に発射させるとかなんとか。
GPS誤差を1Mとまで高精度にさせることが可能とかなんとか。
リアクションホイールの信頼性が低下したので打ち上げ延期したとかなんとか。
「みちびき」のアンテナが「ヘリカルアレイアンテナ」だから強い信号を地上に一定のレベルで送信できるとかなんとか。
あと小惑星探査機「はやぶさ」のカプセル公開場所の公募をしているとか何とか
さらにH-Vロケットの後継機も開発中とか何とか。ガスを推進剤にしたやつも開発中とかなんとか。

ちなみにH-IIBロケットで近々HTVが発射されるとか何とか

2010年9月11日 20時17分00秒に準天頂衛星初号機「みちびき」が打ち上げされ
20時45分にH-IIAロケット18号機から衛星が分離されたそうです。
準天頂衛星初号機「みちびき」のTwitterは
http://twitter.com/QZSS

お!!でた、有明小!!
私、小4の時に林間学校で泊まりに行ったことがあります!!
そのときにせみの脱皮をまじかで見た記憶が・・・!!

最近のコメント

サイト情報