2010年9月25日 (土)

通学区域

通学区域について、公式ページには、『区界白石区・豊平区、北野東月寒字界、北野里塚旧道線に囲まれた厚別川左岸』と書かれています。ホームページ開設当時はこうであったのか、開設当時から間違っていたのかはわかりませんが、正しくは...

札幌市教育委員会 清田区中学校より
 清田1条1丁目 (2番から4番まで)
 清田1条2丁目   清田1条3丁目
 北野1条1丁目   北野1条2丁目
 北野2条1丁目から北野2条3丁目まで
 北野3条1丁目から北野3条3丁目まで
 北野4条1丁目から北野4条3丁目まで
 北野5条1丁目から北野5条3丁目まで
 北野6条1丁目(1番から3番まで 4番1号から35号まで
  38号から 70号まで  5番から16番まで)
 北野6条2丁目  北野6条3丁目
 北野7条1丁目(1番  3番15号から30号まで 5番34号から38号まで
  10番7号 10号 11号 11番5号から8号まで)
 北野7条2丁目  北野7条3丁目

公式サイトの表記では、清田の方が一部抜け落ちています。厚別川右岸にも通学区域があります。
screenshot_342.png
北野の6条1丁目と7条1丁目は、一部に東月寒中学校の通学区域があります。微妙なところにラインがあります。
screenshot_341.png
校外での学習等で、本校ではなく、校区内で解散することがあり、今まで地下鉄駅を出て、東北通を超えたところで解散していたのですが、これも誤りということになります。

加えて気になっているのが、普通教室20という部分。当時は20あったのか、カウントの仕方なのかよくわかりません(他目的で使っている教室がたくさんあるので)。
screenshot_343.png
後日、修正したいと思います。

最近のコメント

サイト情報