2010年10月 7日 (木)

科学館・2年生職場体験(9)

青少年科学館で職場体験をさせていただいたグループは、
売店の商品の「ポップ」を作成したり、
DSC00038.JPG
(マジックサンドとぴょんぴょんねんどのポップは本校の生徒の作品です)

受付のお手伝いをさせていただきました。
DSC00042.JPG

「ポップ」というのは、いかにお客様の目にとまるか、商品の魅力を印象強く伝えることができるか、そういうことをよく考えてデザインしなければいけません。
本屋さんではよく見かけるポップ、そのほとんどがプロのデザイナーが作ったのではなく、店員さんたちの手作りですなのですが、センスの良さやレタリングの工夫などに感心します。「あ、買おうかな」とお客さんに思わせるテクニックが、随所に見られていて、すごいなあと思います。

最近のコメント

サイト情報