2010年11月 9日 (火)

土曜開催について

『管理人にメッセージ送信』にメッセージがありました。

【 性 別 】:女性
【 本校との関わり 】:その他
【 メッセージ 】:
生徒の親戚です。お世話になっています。
先日は合唱コンクールとバドミントンの新人戦大会)が重なり、残念ながら多くの部員が参加できなかったそうですね。年度始めに行事を確定したのでしょうから変更できなかったのは無理もありません。それにしても、土曜開催は何かの大会にぶつかる可能性高いのでは? 来年度はぜひ、開催日程をご検討ください。

1992年9月12日から第2土曜日が休業日になり、2002年4月から毎週土曜日が休業日となりました。最初は部活動も休みで、家庭や地域の時間を増やすことを目的としていました(文部科学省のページ)。
しかし、最近では、いくつかの都府県で土曜日の授業を公認し、実施している学校が増えてきています。私立学校では土曜日の授業がおこなわれていても、特に珍しくもありません。
土曜日に行事をおこなうことで、保護者が参加しやすくなり、毎年保護者側から好評を得ていて、今年度も土曜日開催となりました。
ただ、実際には、ご指摘通り、中体連の大会がおこなわれていたり、校外組織の大会や、高校の説明会などとも日程が重なることが多く、以前から弊害も多く指摘されています。

↓↓↓どちらに賛成の拍手なのか...。ぜひコメントもお願いします。

コメント(2)

僕の通う高校は私立で、土曜日授業があります
高校によっては、コースによってあったりなかったりするそうです
土曜日授業を経験したことの無い僕から言わせていただきますと、「あ~土曜日なのに授業なのか~」
と、少し慣れませんね
特に最初のほうは曜日感覚が狂います

↑ あなたは、4月の授業公開と合唱コンクールで、6回経験しているはずなんですが…。

最近のコメント

サイト情報