2011年3月24日 (木)

給食準備のエプロン・三角巾は当たり前。
TIMG_2077.JPG
食べ始めは無口。
TIMG_2084.JPG
さっそくおかわりの行列。
TIMG_2090.JPG
楽しいひとときが過ぎていきます。
TIMG_2099.JPG

メニュー[黒角食、麦入り野菜スープ、カップ入りミートローフ、フルーツ白玉、牛乳]

今年度最後の給食でした。
1年間にわたって、給食を作ってくださった調理室の皆様、大変ありがとうございました。給食を作るという作業は、いかに重労働であり、緻密であり、細心の注意を払っているか...これは実際に見ないとわからないかもしれません。
どうか心からの感謝をもって、今年度を終わってほしいと思います。
来年度は、4月8日から始まります。
11032411.jpg

2011年3月18日 (金)

メニュー[ごはん、マーボー豆腐、春巻き、ナムル、牛乳]

 今日は豆腐が使われていますが、木綿豆腐と絹ごし豆腐の違いはわかりますか?木綿豆腐は、布を敷き入れた容器に、豆乳と凝固剤を混ぜ合わせたものをくずして入れ、それに重しをして、水分を適当に抜いて作ります。このときに布目が豆腐につくので木綿豆腐と呼ばれているそうです。
 また、絹ごし豆腐は、豆乳と凝固剤を混ぜたものをそのまま容器に入れて固めたもので、絹は使いません。絹ごしといわれるのは、出来上がりが絹のようになめらかで、のどごしも非常に柔らかだからだそうです。私は木綿を使うか、絹を使うかだと思っていました(^o^)
11031811.jpg

2011年3月17日 (木)

メニュー[背割りパン、イチゴジャム、ポテトグラタン、バンバンジーサラダ、清見オレンジ、牛乳]

昔の給食と言っても、ほんとに30年以上も前ですが、よくジャムは使われていましたねぇ。角食にジャムがよくついていました。今日のジャムは国内産いちご100%ですが、昔はどうだったのでしょうか。
さて、本日のポテトグラタンは、もちろんルゥから手作りです。そして、チーズがたっぷり使われていますので、こくがありました。また、主要食材がポテトでしたので、けっこうお腹にもずっしりきました。また、バンバンジーサラダは、お店よりさっぱりしていて、口当たりのよいものでした。
11031721.jpg
11031712.jpg

2011年3月16日 (水)

メニュー[ハヤシライス、ほうれん草とコーンのサラダ、リンゴ、牛乳]

ほうれん草は、冬が旬の野菜。寒さにあてて育てると、甘みが増しておいしくなります。よく見る茎の長いもののほかに、たんぽぽの葉のように葉っぱが広がった「ちぢみほうれん草」が売られています。冬にしかない旬のほうれん草です!
11031611.jpg

2011年3月11日 (金)

メニュー[赤飯、いりどり、海老フライ、すだちゼリー、牛乳]

今日のお赤飯は、3年生の門出を祝ってのものです。調理員さんが心を込めて蒸し上げました。北海道独特の甘納豆入りのお赤飯でした。卒業生には最後の給食でした\(^^)/。3年生にインタビューしてみました。
「給食室の皆様、おいしい給食を3年間ありがとうございました。給食とも今日でお別れです。いつかまた給食が食べたいです。本当にありがとうございました!!」11031111.jpg

2011年3月10日 (木)

メニュー[エビカツバーガー、コーンポタージュ、清美オレンジ、牛乳]

今日はなんといってもコーンポタージュでしょう。ホールコーン、クリームコーンをつかって、鶏ガラを煮た汁(ブイヨン)をつかっています。その他に、ジャガイモ、ベーコン、玉ねぎも使われています。
ほら、読んでいるだけでも、味がわかるでしょう(^o^)
11031011.jpg
11031012.jpg

2011年3月 9日 (水)

通常のメニューに加え、追加の野菜の天ぷら・各種フルーツ・各種ゼリーからバイキングと盛りだくさん。義務教育の思い出の一つに給食があると思いますが、さらに思い出深いものになったようです。
TIMG_1970.JPG

(T)

メニュー[天丼、みそ汁、おひたし、牛乳]

今日はしっぽ付のえび天ということで、もしかしたら争奪戦が繰り広げられたかもしれません。えび以外には、さつまいもとちくわ。どちらも天ぷらにすると甘みが出ておいしいですよね。てんぷらという食べ物は、日本食文化の象徴のようなものですよね。一番最初に考えた人はすばらしいと思います。いろいろなものを揚げて食べてみたいです!!
11030911.jpg

2011年3月 7日 (月)

メニュー[しょうゆラーメン、ごまポテト、リンゴ、牛乳]

ごまは、少しの量で身体の調子を整える栄養素がたくさん含まれています。全部あげることができますか?カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛、ビタミンEなどがあげられます。今日はごまポテトということで、ごまをすってからめてあります。そういえば、「ごますり」っていう言葉がありますが、なんでごますりって言うのでしょう。「へつらって、自分の利益を計ること」を言います。やはり、栄養満点で、自分の身体にいいからでしょうか?
11030711.jpg

2011年3月 4日 (金)

メニュー[ごはん、みそつみれ汁、豚肉の竜田揚げ、あさりの佃煮、牛乳]

今日は栄養素の話を一つ。豚肉はタンパク質が多く、身体の組織を作る食べ物です。さらに、ビタミンB1を多く含みます。ビタミンB1は、身体の中で糖質が分解されてエネルギーに変わるときに必要な栄養素で、これが不足すると糖質が分解されず、乳酸などの疲労物質がたまり、疲れやすくなります。沖縄では豚肉をよく食べるそうですが、沖縄の人たちの元気のもとかも......。
11030411.jpg
「竜田揚げ」の名前は、百人一首のひとつであり、落語「千早振る」でも有名な在原業平の歌から付けられた、という説があります。

千早振る 神代もきかず 龍田川 からくれなゐに 水くくるとは
                        --在原業平, 百人一首
材料に染み込んだ醤油の色が、揚げることで紅葉のような色合いになるために、紅葉の名所である竜田川に紅葉が流れる姿が連想されるから、だそうです。
昭和50年代ごろまでは、クジラ肉の竜田揚げが給食の定番メニューでした。
DSC01048.JPG

ちなみに、から揚げとの違いは、衣に使う粉の種類だそうです。
から揚げは衣に小麦粉や片栗粉を混ぜて使うのに対し、竜田揚げは片栗粉のみを使うのだとか。家庭によってレシピにいろいろ違いもあるかもしれませんが・・・。

2011年3月 3日 (木)

メニュー[カボチャパン、ミートボールシチュー、ストローポテトサラダ、ミルクゼリー、牛乳]

今日のメニューは、牛乳以外全部ひらがな、カタカナですね。どうでもいいけど...。
さて、本日は「ひな祭り」です。みなさんのお家では何かするのでしょうか?ひな祭りの食べ物と言えば、ちらしずし、はまぐりのお吸い物、菜の花の和え物、桜餅、ひし餅とか、いろいろありそうですね。ぜひ、日本的な行事を大切にしたいものです。
11030311.jpg

ミートボールシチューはトマトベースで、いろいろな野菜の甘みや旨味が溶けだした、
とってもこくのある一品。今日は雪模様で寒い日だったので、アツアツのメニューは嬉しいですね。
DSC01012.JPG
ストローポテトサラダ、お家でも作れそうです。細切りポテトのスナック菓子を
サラダに混ぜ込んで、フレンチドレッシングなど好みの味付けでいただいでもおいしそうです。
DSC01010.JPG

2011年3月 2日 (水)

メニュー[ごはん、肉じゃが、さんまスパイス揚げ、磯和え、牛乳]

スパイスとは、植物の種・果実・花・つぼみ・皮などを乾燥させてできるもので、料理の味を引き立てます。マスタード、ナツメグは種を、こしょう、オールスパイスはは果実を、タイム、バジル、ローレルは葉や茎を、シナモンは皮を感想させたものだそうです。知らなかった~!!
ところで、本日は写真がございません。間違って消してしまいました。ごめんなさいm(_ _)m

2011年3月 1日 (火)

メニュー[鶏めし、みそ汁、ししゃもフライ、清見オレンジ、牛乳]

さて、本日の鶏めしは、札幌の篠路地区でとれたお米を使っています。地球の温暖化のせいか、米どころがだんだん北上しており、今や北海道は日本の米どころとなりました。地元でとれたものを地元で消費する「地産地消」です。めざそう、地産地消!!
今日の鶏めしですが、鶏のうまみたっぷり、みそ汁もだしの風味漂い、ししゃもはカラッと揚がっており、完璧な給食でした!!
11030111.jpg

2011年2月28日 (月)

メニュー[カレーうどん、ごまポテト、デコポン、牛乳]

関西の方は、カレーライスの後には必ずカレーうどんにするそうです。昔、我が家でも必ずそうしていました。一粒で二度おいしいというか、カレーライスとはまた違った食感で、カレーを二度楽しむことができますよね。
給食では、カレーライスを作るときの過程と同じようにルゥをつくり、最後にだしのきいためんつゆで伸ばします。ですから、こくがあり、風味豊かなカレーうどんができあがるのです!!
11022811.jpg
11022812.jpg

2011年2月25日 (金)

メニュー[ごはん、のっぺい汁、変わり焼き肉、あげ入りおひたし、牛乳]

 だしにほたてを使った、うまみたっぷりの汁もので、口に入れた瞬間、「おもちを入れたい!」と思いました。あっつぅくして、ふうふう言いながら食べたら、風邪も吹き飛びますね。
11022511.jpg
のっぺい汁は具だくさん。
里芋、牛蒡、人参、竹輪、蒟蒻、鶏肉、筍・・・あえて漢字で書いてみました。読めるかな?
日本人は「出汁」にはこだわりがあります。特に汁物料理は出汁がすべてといっても過言ではないでしょう。
また、和食は脂や油が少なく、繊維質の野菜を素材に多く使い、日本人が長寿であることの理由の1つがこの食生活にあるとも言われています。食はその国の文化でもあります。
1nop.JPG

2011年2月23日 (水)

[メニュー]厚揚げ入り肉炒め丼、みそ汁、りんご、牛乳

みそ汁はだしが命ですね。だしの良し悪しで味が決まります。かつおだし、昆布だし、煮干しだしなどがありますが、日本人ならおいしいみそ汁が作れるようになりたいものです。今からおふくろの味を引き継いでおきましょう!!
11022311.jpg

2011年2月22日 (火)

今日のメニューは、チキンウインナーライス・ちくわチーズつめ揚げ・フルーツサワー・牛乳でした。

生徒の皆さんが大好きな「ちくわチーズつめ揚げ」。ちくわを半分に切り、チーズを拍子切りにしてつめます。給食では天ぷらにしますが、フライパンで焼くだけでおいしいです。ぜひご家庭でも作ってみてください。
TIMG_1737.JPG

(T)

2011年2月21日 (月)

メニュー[みそバターコーンラーメン、シナモンポテト、みかん、牛乳]
みそバターコーンラーメンは、北海道ならではの麺料理です。最後の仕上げにバターを加えることで、香りとこくが生まれます。色合いを考えて、コーンを入れるようです。
実は、バターを加える前と加えた後のものを検食しました(※検食とは、生徒が口に入れる30分以上前に、実食をするというきまりがあります。これはどこの学校でも通常は教頭がやっています)。バターを加えると、スープのとげがちょっととれてまろやかになると同時に、豊かなこくが生まれます。それと、本日は北海道産大豆を使った味噌を使っています。本州のものよりも、塩分が控えめです。「地産地消・安全安心」を合い言葉に、給食はこれからも進化を続けます!
11022111.jpg
シナモンポテト。シナモン風味の砂糖をまぶしてあります。シナモンは、ニッキ・肉桂とも呼ばれ、お菓子などによく使われる香辛料です。実はカレー粉にも入っています。
シナモンの効用としては、鎮静作用、血糖値の上昇を抑える、胃腸の調子を整える、などがあるそうですが、作用は個人差があります。
IMG_0150.JPG

ソフト麺がなつかしい、という大人世代の方々、最近はレストランやカフェなどで、給食ナイツとか給食特集等と銘打って、給食と同じ献立を出してくれるところもあるようです。
IMG_0153.JPG
学校の教員にでもならない限り、中学校を卒業したら給食ともお別れ。
ただし、多くの定時制高校では給食が出されます。

2011年2月18日 (金)

ごはん、卵豆腐、ぶりのみそ照り焼き、生姜和え、牛乳でした。
ぶりは、こくのある味が特徴の魚です。値段は高いのですが、骨が少なく食べやすい魚です。鉄分、マグネシウム、亜鉛、ビタミンB2など、少しの量で身体の調子を整える、大事な栄養素が多く含まれています。もっと魚を食べましょう!!

11021811.jpg

2011年2月17日 (木)

カボチャパン、ポテトベーコン煮、豆腐ナゲット、和風サラダ、牛乳でした。
今日のポイントはジャガイモです。ジャガイモはビタミンCが多く、100g中に35mgあり、これはみかん100gのビタミンCと同じ量になります。でも、ビタミンCは熱に弱いのです。加熱すると約半分に減ってしまいますが、今日のポテトベーコン煮ではたくさんのジャガイモをとることができるので、ビタミンCも十分に摂取できているでしょう。風邪の季節です。免疫力アップのためにも、ビタミンCを積極的にとりましょう!
11021711.jpg

2011年2月16日 (水)

ビビンパプ、わかめスープ、えびよせフライ、牛乳でした。
ビビンとは、韓国語で混ぜるという意味です。白いご飯と具をよく混ぜながら食べてくださいね。
さて、私の異文化体験を一つご紹介いたします。
あれは私が教員になったばかりの23歳の時でした。隣のクラスに韓国から転校生が来ました。私は彼女が英語弁論大会に参加するということで、東京まで引率することになりました。そして、その家族と一緒に、千歳空港(当時)でカツカレーを食べることになったのです。さて、彼らはどうやって食べたでしょう。そうなんです。ビビンしちゃったんです。想像してください。カツカレーを全部ぐちゃぐちゃに混ぜて、ご家族みんなが食べ始めたんです。その中で、日本人は私一人だったので、「周りからどう見られているのか...」と、赤面の思いで食べたことを想い出します。
私たちの常識が、もしかしたらお隣では非常識かもしれません。私はこの時から「これが絶対正しいことなんだ」と思うことをやめました。ただ、それを承知の上で、つっぱねることはあります。「これが日本人のやり方だ!!」と...。
11021611.jpg

2011年2月15日 (火)

英語で書くのをやめました。どうもTodayのあとのアポストロフィがきちんと出ないブラウザがあるようです。
本日はカレー蒸しパン、かぼちゃのグラタン、厚揚げサラダ、リンゴ、牛乳でした。
手作り蒸しパンは、もちろん手作りです。ぶた挽肉が入ったカレーそぼろを作り、蒸しパンの生地と一緒にアルミカップに入れて蒸しました。牛乳・厚揚げもあり、カルシウムたっぷりの献立です。全て食べると1日に必要な量の2/3がとれます。
11021511.jpg

2011年2月14日 (月)

たぬきうどん、ポテトグラッセ、みかん、牛乳でした。
「ポテトグラッセ」は、ジャガイモを炒めることにより、つやをだして仕上げることから「グラッセ」という名前がつきました。ちなみに、グラッセとは煮汁を煮つめるなどして材料につやをつけることを意味します。最後にしょうゆを加え、カラメルシロップのよな風味づけをするのがポイントです。
11021412.jpg

本日、お隣の清田高校放送局が来校しました。
番組作りのために、給食の調理の様子や教室の給食の様子を撮影していきました。どんな番組ができるのか、とても楽しみですね。仮題としては、「高校生の食生活について」を考えているようです。
11021411.jpg

2011年2月10日 (木)

バターロール、ポークシチュー、あさりのカリッとサラダ、りんご、牛乳でした。
今日は、トマト味の赤いシチューです。小麦粉とバターを炒めてブラウンルゥを作り、色ととろみを出しています。今日は豚肉ですが、牛肉で作ると、当然ビーフシチューとなります。ホールトマト、トマトピューレ、ケチャップ、ソースなどで味付けをしている本格的なシチューです。それから、あさりのカラッとサラダです。あさりのカリカリ感が伝わるでしょうか?
11021011.jpg
11021012.jpg

2011年2月 9日 (水)

ごはん、しょうゆおでん、カレーコロッケ、小魚の佃煮、牛乳でした。
しょうゆおでんのお汁は、もちろん昆布と鰹からだしをとっており、あたりまえですが化学調味料は一切使っていません。給食はどんな場合でも化学調味料は一切使わないのです。本校のチーフが、日夜だしの取り方を研究しており、給食の生命線と呼んでもいいほどです。化学調味料の味に慣れるのではなく、本物の味を知って欲しいと思います。
11020914.jpg

2011年2月 8日 (火)

鮭ちらし、みそ汁、ごまザンギ、いちごのデザート、牛乳でした。
今日は鮭のピンクといちごのデザートの赤で、見た目に春らしい献立でした。このいちごのデザートは、実はみかん1個と同じ分のビタミンCをとることができます。それから、ごまザンギがサクサクの食感で、食欲が増しましたよ!!
11020811.jpg

2011年2月 7日 (月)

本日はスパゲリィ・トゥメイトォソース、ゴボウチップサラダ、ヨーグルトでした。
今日の目玉は「ごぼうチップサラダ」です。食物繊維が多い「ごぼう」を薄くスライスし、油でカリッと揚げて、サラダに入れました。写真ではあまりわからないかもしれませんが、うまく盛りつけすると、とてもおしゃれです。香ばしいごぼうチップのカリッとした食感で、食欲も増しますよ!
11020731.jpg

2011年2月 4日 (金)

本日の鶏ミックス丼ですが、実はこの写真の20分前は、もっと色鮮やかだったんです。ピーマンのグリーンとにんじんのオレンジが、アートのようにどんぶり全体を彩っていました。他にみそ汁に磯和えがついており、本日は和風定食でした。磯和えに使われている「のり」は、低脂肪の上、全ての栄養素を含んでいる優れた食品だそうです。
11020411.jpg

2011年2月 3日 (木)

本日はセルフドック、あさりのチャウダー、フルーツミックス、牛乳でした。
めずらしくスティックチーズがでました。カルシウムをたっぷりとれるメニューです。スティックチーズと言えば、うまくとらないと、おしりがちょっとちぎれちゃいますよね(^_-)
11020322.jpg

2011年2月 2日 (水)

明日は節分です。本日のメニューは豆にちなんで、豆と挽肉のカレー、コロコロサラダ、デコポン、牛乳でした。カレーには赤い金時豆、サラダには高野豆腐が使われています。もちろん高野豆腐は大豆から作られていますので、豆の仲間です。
職員室でも話題になっていましたが、給食でなければ出せない味というものがあります。今日のカレーは家庭で作るのは難しいと思います。というのは、使っている野菜の量がはんぱではなく、その野菜のうまみや甘みがカレーのこくに影響を与えているからです。「持って帰りたいなぁ~」と思っても、給食はお持ち帰りができません。何かあっても責任はとれませんのであしからず!!
11020222.jpg

2011年2月 1日 (火)

今日から二月です。一年の1/12が終わりましたね。あっという間でした。Time flies!=時は飛ぶのです。
本日はほたてごはん、きのこ汁、はんぺんの石垣揚げ、みかん、牛乳でした。
ほたてのうまみたっぷりのほたてごはんは、実は生徒にはあまり人気がないそうです。炊き込みごはんというのは日本の文化です。だしのうまみをほのかに感じながらいただくごはんを、後世に引き継いでいってほしいものです。きのこ汁は、きのこのとろみが身体をあったかくしてくれました。
11020111.jpg

2011年1月31日 (月)

本日はスパゲティミートソース、ほうれん草とベーコンのサラダ、ヨーグルト、牛乳でした。
ほうれん草と言えば、今の季節は「寒ちぢみほうれん草」ですね。スーパーでも売っています。寒さにあてて育てることによって、甘みたっぷりになるそうです。人間もある程度厳しさを味わった方が、より人間味のある、本当の意味での優しい人間になれるのかもしれませんね。ほうれん草だけではありません。花もそうですね。甘やかしているときれいな花は咲かないのです!!
11013111.jpg

ふれあい通信に「給食だより2月号」をアップしました。

→ 給食だより2月号 

2011年1月28日 (金)

かき揚げ丼、みそ汁、ひじきと大豆の煮物、牛乳でした。
ひじきはたくさんカルシウムが含まれています。ですから、計算してみると、今日の給食はひじきをきちんと食べると、牛乳2杯分のカルシウムをとったことになります。また、カルシウムが効率的に働くためにはマグネシウムが必要なのですが、ひじきには、マグネシウムもバランスよく含まれています。鉄の含有量も海水類の中では1番で、貧血予防に役立ちます。
見た目にはあまりよくないひじきですが、栄養満点なんです。いやがらず食べてくださいな!

...給食を見ていただこうと思いましたら、写真を撮るのを忘れていました。
代わりに、本校職員の後ろ姿を載せてみます。
11012811.jpg

2011年1月27日 (木)

バターロール、白菜と肉ボールのクリーム煮、ほっけのオートミールフライ、りんご、牛乳でした。「オートミール」は「えんばく」という麦から作られます。えんぼくは、主に北海道で生産されています。えんぼくを乾燥させ、粉状にしたものがオートミールで、食物繊維が多い食べ物です。日本人はあまりオートミールを食べませんが、欧米人は牛乳や水で煮て食べたりします。感覚としては日本のおかゆのようなものでしょうか?
11012711.jpg

2011年1月26日 (水)

ごはん、豆腐の中華煮、ひじき入りぎょうざ、ナムル、牛乳でした。
大豆というのは日本食の基本の一つです。豆腐や納豆、みそ、しょうゆもそうですし、毎日のように使われる食材です。今日はごま油を使い、かたくり粉でとろみをつけた中華風の豆腐煮です。とろみをつけると料理が冷めにくくなります。個人的に言えば、あんかけ焼きそばなどもおいしいですよね!
11012611.jpg

2011年1月25日 (火)

本日は、生徒に大人気の焼き豚チャーハン(争奪戦が繰り広げられます)、かぼちゃコロッケ、小松菜サラダ、牛乳でした。
今日は色の濃い野菜がたっぷりの献立です。にんじん、カボチャ、小松菜、どれもビタミンA,Cが多く、風邪予防によく効く野菜です。昨日はじゃがいもでしたし、この時期はビタミンの摂取が必須です。家でも意識して食べましょう!!
11012511.jpg

2011年1月24日 (月)

先週からランチルーム給食が始まっています。
11012412.jpg
11012413.jpg
栄養教諭の先生から、次のようなクイズも出題されます。
gyoujishoku.pdf(212kbyte) ランチルーム給食「日本の行事食クイズ」

本日は肉うどん、チーズポテト焼き、みかん、牛乳でした。
今日のポテトは富良野産です。ジャガイモにはビタミンCが多く含まれています。みかんもありますので、ビタミンCはたっぷり摂取できます。免疫力を高めるビタミンC。この季節、普段からたくさんとりたいものですね!
11012411.jpg

2011年1月21日 (金)

本日は、『日本の郷土食』ということで、四国の郷土料理が給食に登場しました。瀬戸内海のいりこ飯、香川県のうちこみ汁、愛媛県のみかんで作ったソースをかけた豚肉料理、徳島産のすだちゼリーと、四国がいっぱい。札幌にいながら四国八十八箇所巡りができそうな、合格祈願をしたい受験生にはうれしいメニューです。
TIMG_1348.JPG
すだちゼリーを見て、もうすぐ3年生も巣立ちだなぁとさびしく感じたのですが、カレンダーを見るとまだ1月でした。

まずは、受験勉強にうちこみみかんなしに、高校にはいり、この学校のすだちを向かえてほしいと思います。

2011年1月20日 (木)

本日はセルフいかバーガー、コーンクリームスープ、ヨーグルト和え、牛乳でした。
今日のいかバーガーはちょっとピリッとしていました。チリソースだったんです。玉ねぎで甘みをだし、チリパウダーとからし粉で辛さを出していました。ちょっと大人の味でしたね!
11012011.jpg

2011年1月19日 (水)

本日は、ごはん、すき焼き、ししゃもピリカラ揚げ、のりとあさりの佃煮、牛乳でした。
カルシウムがたくさんとれるメニューとなっております。残さず食べると、1日に必要な量の半分以上がとれます。カルシウムはお家の食事では十分にとりにくいので、給食でしっかりとりましょう。
11011911.jpg

2011年1月18日 (火)

本日は五目ご飯、のり、みそ汁、高野豆腐のフライ、みかん、牛乳でした。
高野豆腐はとても身体によい食べ物なんです。カルシウムや鉄分が多く、煮物にすることが多いのですが、今日のように油で揚げることもできます。もちろん豆腐から作るのですが、日本はやはり大豆文化ですよね。みそ、しょうゆも大豆から作ります。毎日の食卓に、何らかの形で使われているのではないでしょうか。
11011811.jpg

2011年1月17日 (月)

本日は塩ラーメン、鶏肉とナッツのソテー、リンゴ、牛乳でした。
本日の塩ラーメンには9種類の野菜が入っており、野菜のうまみがたっぷりと含まれています。いつも書いていますが、ぜひ北野中のラーメンは食べていただきたい。そんじょそこらのラーメン屋さんには負けませんから。日頃より、チーフが中心となり、だしの取り方を研究し、少しでもおいしいラーメンを食べてもらおうと努力しているのです。その賜物なんです。麺処「きたの亭」よろしく!
11011711.jpg

2011年1月14日 (金)

3学期が始まりました。今年も安全でおいしい給食をつくっていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
本日は、和風そぼろごはん、わかめスープ、からし和え、牛乳でした。
さて、インフルエンザも流行ってきました。今年はA,B,新型と全てのウィルスが検出されています。給食準備前の手洗いを始め、エプロン、三角巾の着用、ランチマットの用意は必須です。きちんと励行し、取り組んでくださいね!
11011411.jpg

2010年12月24日 (金)

本日はピラフのホワイトソース、揚げシュウマイ、すだちゼリー、牛乳でした。
今年最後の給食でした。午前中に本校の給食を調理してくださっている会社の皆様が挨拶に来られていました。「来年もおいしく、安全な給食づくりに心がけて参ります」と丁寧にご挨拶をいただきました。私たちも心から感謝をしていただきたいと思いました。
栄養教諭の先生、調理室のチーフを始め調理員の皆様、来年もよろしくお願いしますm(_ _)m
10122411.jpg

2010年12月22日 (水)

今年の給食も残すところあと2日です。
本日は豚ミックス丼、みそ汁、紅白なます、牛乳です。
正月料理の中でも「なます」は、あまり人気がないですね。にんじんと大根という紅白のめでたい食べ物です。ぜひ伝えていってほしい日本の伝統料理です。
10122211.jpg

2010年12月21日 (火)

校長先生の前で緊張?
TIMG_0843.JPG
日本の行事食についても学びます。
TIMG_0845.JPG

鶏めし、さつま汁、いかフライ、おひたし、牛乳でした。
今日はなんといっても鶏めし。美唄市中村町に伝わるふるさとの味だそうです。お祝い事があるときに作られた料理です。玉ねぎと鶏ガラスープでうま味をたっぷり出しています。鶏肉はむね肉ともも肉の両方を使っています。
10122111.jpg

2010年12月20日 (月)

今日はきつねうどん、冬至かぼちゃ、みかん、牛乳でした。
暦の上では明後日が冬至です。ここ数日は、夜が長い日が続きます。
日本では、昔から「冬至にかぼちゃを食べると健康に過ごせる」と言われています。野菜が不足しがちな冬に、保存のきくかぼちゃを食べ、ビタミンを補給していたのですね。「昔からの言い伝えや伝承には、実は科学的な根拠がある」の例の一つですね。
10122011.jpg

2010年12月17日 (金)

本日は、ごはん、肉じゃが、鮭ざんぎ、磯和え、牛乳でした。
今日はなんと言っても肉じゃがでしょう。特に北海道産のジャガイモで作った肉じゃがは、全国の中で一番おいしいでしょうね。地産地消。TPPに負けるな、北海道!!
10121711.jpg

2010年12月16日 (木)

本日はクリスマスメニューです。麦入り野菜スープ、ローストチキン、コーンソテー、牛乳、そしてアイスクリームでした。
さて、今日はなんとか骨付きのレッグにしたかったのですが、この時期需要が多く、残念ながら手に入りませんでした。ご了承ください。聞くところによると、お店でもレッグの値段は上がっているようです。需要が多ければ値段が上がる。3年生の皆さんは公民で勉強しましたね!
10121611.jpg

2010年12月15日 (水)

ごはん、青菜丸子湯、ししゃものから揚げ、きゅうりのからし漬け、牛乳。
「青菜丸子湯」って、どう読むかわかりますか?音をカタカナで表してみます。「チンツァイワンズタン」。声に出して読んでみてください。読みましたか?読んだ人は拍手をどうぞ!

中華料理の一種ですが、中華料理は使われている漢字を見ると、どんな料理かがだいたいわかるそうです。今日は、「青菜」と「団子」が入っているスープということです。チンゲン菜とぶた挽肉の団子です。野菜と肉の旨味がたっぷりと出ていたスープでした!
10121511.jpg

2010年12月14日 (火)

深川めし、みそ汁、とんかつ、ゆでキャベツ、牛乳でした。
あさりがきらいな人が多いようですね。食べ慣れていないのか、それとも味が嫌いなのか...。日本では昔から食されていた「あさり」ですが、旨味が濃く、鉄分が多く、貧血予防にぴったりの食材です。鉄分が多く摂れる食材はなかなかありません。レバー、ひじき、あおのりなども多いのですが、なかなか食する機会はないですね。ぜひ、給食でとりたいものです。
10121411.jpg

2010年12月13日 (月)

本日は広東めん、シナモンポテト、いちご、牛乳でした。
広東めんは寒い季節にはばっちりですね。かたくり粉でとろみをつけることにより、めんの汁が冷めにくく、食べると身体が温まります。肉、魚介類、野菜などたくさん具材が入り、栄養バランスもとてもいいですよ!
10121311.jpg

2010年12月10日 (金)

ドライカレー、小松菜とベーコンのサラダ、ヨーグルト、牛乳でした。
本日のドライカレーは、タマネギ約450個分をみじん切りにしてゆっくりと炒め、カレー粉はもちろんのこと、みそやソースなどの調味料、にんじん、セロリ、生姜、にんにく、パセリ、レーズン、ホールトマトと、様々な食材で作られています。この味はなかなか家庭では出せないでしょう。給食ならではの味というものがあります。卒業生が、「もう一度食べたいあの味」と言って、「頼むから給食を食べさせてください。お金は払います。」と懇願します。残念ながら、それはかなえられないのです。在校生の皆さん、特に3年生の皆さんは、あと何日食べることができるのでしょう。よく味わっていただきましょうね!!
10121011.jpg

ふれあい通信に給食週間特別号のランチタイムを掲載しました。

ふれあい通信

2010年12月 9日 (木)

本日は、バターロール、ミートパスタグラタン、あさりのサラダ、いちごに牛乳でした。
ミートパスタグラタンはやけどしました。できあがりは熱々で、食器も持てないくらいでした。ペンネというパスタを使っていますが、見ての通り形がペン先に似ていることから、こんな名前がついたそうです。モッツァレラチーズがかかっていて、濃厚なお味でした!
10120911.jpg

2010年12月 7日 (火)

ビビンバ、ちくわのチーズつめ揚げ、フルーツサワー、牛乳でした。
本日はカルシウム満点の給食でした。フルーツサワーにはヨーグルトが入っていましたし、ちくわのチーズつめ揚げにはチーズが入っていました。何気ない献立だと思うかもしれませんが、栄養教諭の先生が、皆さんの栄養摂取をよく考えてつくっているものです。感謝して食べましょうね!!
10120711.jpg

2010年12月 3日 (金)

豚汁、さんま照り焼き、切り干し大根の煮物、牛乳でした。
野菜は干すと水分が抜け、うまみが濃くなり、栄養価が高くなります。生の大根と切り干し大根を比較すると、食物繊維は16倍、カルシウムは約23倍、鉄分は49倍となるそうです。おじさん的には、本日の献立はとてもうれしいです!
10120311.jpg

2010年12月 2日 (木)

フィッシュバーガー、コーンシチュー、りんご(王林)、牛乳でした。
今日のフィッシュは「たら」です。たらは漢字で、魚へんに雪と書きます。身は白く、冬が旬なので、この漢字になったのでしょう。漢字とは実によくできている言葉ですね。ちなみに今日の鱈は釧路産です!!
10120211.jpg

2010年12月 1日 (水)

本日の献立は、ごはん、マーボー豆腐、春巻き、ほうれん草としめじのサラダ、牛乳でした。
「香り松茸、味シメジ」と言われるように、しめじには旨味成分の元であるアミノ酸が多く含まれています。今日は、しょうゆとみりんでさっと煮て、出た旨味でほうれん草を和えています。最高です!
10120111.jpg

2010年11月30日 (火)

本日の献立はチキンウィンナーライス、豆よせフライ、サイコロサラダ、牛乳でした。
チキンウィンナーライスの味付けは、トマトジュースとケチャップです。トマトジュースは富良野産のトマトから、ケチャップは信州産のトマトから作られたものです。どちらももちろん国内産です。
給食では、道内や国内でできる安心・安全な食材を使用しています。どうしても安いだけの輸入食材に目がいきがちですが、どのように生産され、加工されているのか、消費者にはわかりません。生産者がはっきりとわかり、どのような会社がどのような過程で加工しているのか、それが見えてこないと、本当に安心なのか、安全なのかわからないからです。
「あら安い!」という感覚だけで、食材に飛びつくのはちょっと考えた方がいいかもしれません。身体に入っていく食べ物は、全て私たちの身体になっていくのですから...。
10113013.jpg

2010年11月29日 (月)

海鮮ラーメン、大学いも、みかん、牛乳でした。
本日は海の幸の旨味がたっぷりの海鮮ラーメンでした。道内産の昆布や木耳(きくらげ)が入っていました。木耳はこりこりとした食感が楽しいですよね。なんと札幌市の手稲区で作られています。なんか中国食材というイメージがあるのですが...。
ところで、なぜ木耳と書くのでしょうか?やはり人間の耳に似ているかららしいです。それから、「きくらげ」という名前は、干したクラゲに食感が似ているから、「木についた・くらげ」という説があります。
10112911.jpg

2010年11月26日 (金)

鮭ミックス丼、みそ汁、磯和え、牛乳でした。
みそ汁は、出汁で決まると思いますが、具材の組み合わせも大事ですね。今日は大根と油揚げ。これはとても相性の良い組み合わせです。ジャガイモとわかめ、豆腐となめこもいいですね。栄養教諭の先生からのアドバイスで、「浮くもの」と「沈むもの」を組み合わせるのがコツだそうです。
10112611.jpg

今日の5組の給食にはドーナツがオプション。
TIMG_0510.JPG
調理実習で作ったものです。シナモンの香りがとてもおいしそう。
TIMG_0509.JPG

2010年11月25日 (木)

本日は、バターロール、豆腐のチリソース煮、ひじき入りぎょうざ、もやしのごまサラダでした。今日はカルシウム満点の給食です。カルシウムは、男子生徒では1日に800mg、女子では650mgが必要なのですが、今日の給食をとれば、500mgのカルシウムがとれます。しっかり食べましたか?
ところで、本日は給食を取り忘れたので、職員室の給食を食べている様子をアップします。職員室No.1のいい男です。そう思う方はぜひ拍手を!!
10112511.jpg

2010年11月24日 (水)

本日は、わかめごはん、いもっこ汁、豚肉のごま揚げ、みかんでした。
給食全国味めぐり...本日は山形県「いもっこ汁」でした!
東北地方独特の郷土料理で、「いも煮」「いもご煮」とも呼ばれています。鍋に、さといも、牛肉、こんやく、ねぎなどを入れ、しょうゆ、酒、砂糖で味付けして煮込みます。山形県が発祥で、親睦を深める行事として、秋になると河原や公園は、家族、友人、職場などのグループごとに「いもっこ汁」を食べる「いも煮会」で賑わいます。
9月の第1日曜日は、山形市恒例の「日本一のいも煮会」が開かれます。直径6mの大鍋で、さといも3t、牛肉1t、こんにゃく3500枚、長ネギ3500本、しょうゆ700リットル、酒35本を使用して、約3万食の「いもっこ汁」が一度に作られます。調理する際には、大鍋のために大型重機を用い、鍋の移動にはクレーン車を使うそうです。

10112411.jpg
10112412.jpg

2010年11月22日 (月)

本日は、スパゲティミートソース、ストローポテトサラダ、オレンジCゼリー、牛乳でした。
今日はVitamin C Dayで~す。1日に必要な85mg~100mgのVitamin Cを、 給食だけでとることができるのです。さて、ここで問題です。Vitamin Cが豊富に含まれている食材は何でしょうか?
確かにゼリーは、オレンジCゼリーという名前だけあって、Vitamin Cが入っています。これだけじゃ足りません。あとは、サラダのキャベツとジャガイモです。
Vitamin Cは免疫力を高める働きをします。ぜひ毎日きちんととってほしいです。
10112213.jpg
さて、今日はもう一つ調理室の様子をお伝えします。写真には、タマネギをむく様子が写っています。一つ一つ手でむいていくのです。傍で見ていて、よく手を切らないなと思います。手際の良さにびっくりします。今日のミートソースの甘さは、全てこのたまねぎなんですね。これを丁寧に炒めることにより甘さが増します。給食にはけっして手を抜かない、手の込んだメニューがいつもならんでいるのです。
10112211.jpg
10112212.jpg

2010年11月19日 (金)

本日は、豚丼、みそ汁、生姜和え、牛乳でした。
今日の各クラスの給食風景では、「豚肉」をめぐる攻防が繰り広げられたようですね。でも、お肉だけではバランスが悪いです。汁物や副菜に野菜がたっぷりでした。さすが栄養の組み合わせを考えている学校給食ですね!!ちなみにお味噌汁には、じゃがいもとわかめのゴールデンコンビでした。
10111911.jpg

2010年11月17日 (水)

本日はスープカレー、フルーツサワー、牛乳でした。
本校のスープカレーは、その辺のスープカレー屋さんには引けを取らないおいしさなんです。いつもそうなんですが、このおいしさをどうやって表現しようかと悩むんです。まずは鶏ガラ、煮干し、昆布の和洋折衷でだしをとります。それだけで、まずベースに深みのあるスープがあることがわかりますね。そして、スパイスは、単体のスパイスを組み合わせていきます(※調合はひ・み・つ!)。栄養教諭の先生ご自慢のスープカレーができあがるわけです。でも、栄養教諭の先生はけっして自慢しているわけではありませんよ。私が自慢してよいと思っていますので、勝手に書いてしまいました!!どうもごちそうさまでした(^_^)v
10111711.jpg

2010年11月16日 (火)

本日は、ビビンバ、春巻き、チンゲンサイのスープ、牛乳でした。
チンゲンサイは中国生まれの野菜です。6月から10月にかけて、札幌市内でも栽培されています。カルシウムがとても多い野菜です。今日は、牛乳とチンゲンサイ、ダブルでカルシウム不足を補いました。いらいらいも少しは解消したかな?
10111611.jpg

2010年11月15日 (月)

本日は、みそラーメン、ごまポテト、みかん、牛乳でした。
札幌発全国区のみそラーメン。この季節はみそラーメンが食べたくなりますねぇ。ラーメンはどうしても塩分が多くなるのですが、給食は塩分をおさえ、だしのうまみ成分でおいしくいただけるようになっております。これは、調理室のメンバー(チーフを頂点に8人のスタッフがいます)が、努力に努力を重ね、この味を作り出しているのです。少しでもおいしく、少しでも安全に、日夜努力していているのです!
10111511.jpg

2010年11月12日 (金)

本日は、ごはん、みそおでん、ザンギ、おかかふりかけ、牛乳でした。
おでんには、こんにゃく、にんじん、大根、ふき、焼きちくわ、豆腐入りかまぼこ、がんも、厚揚げ、うずら卵と、たくさんの具材が入っています。これらの織りなすハーモニーは、ある意味給食ならではと言えますね。
それから、ふりかけです。これも給食室で作っているんですから、安全安心です。しらす干し、糸かつお、切りのり、白ごま、きび砂糖、しょうゆ、塩を鍋に合わせて、弱火でよく炒りつけます。これだけで白飯が何杯でもいけますよ!
10111211.jpg

2010年11月11日 (木)

本日はカボチャパン、サーモングラタン、インドボール、ビーンズサラダ、牛乳でした。
さてと、インドボールって何だと思いますか。生徒の皆さんは食べたのでわかります。これをご覧の食していない皆様、どんな味をご想像でしょうか?実は、これは給食のメニューとしては昔からあったそうです。ただ北野中学校で出たのは初めてです。豆腐入りのかまぼこに、カレー味の調味料で味付けしたものです。カレー味なので名付けてインドボール!一度ご賞味あれ!
10111111.jpg

2010年11月10日 (水)

本日は、ごはん、けんちん汁、さんまの竜田揚げ、切り干し大根のナムル、牛乳でした。(本日は給食の写真を取り忘れたため、給食を食べている校長先生の写真を載せます。校長先生は理科がご専門ですので、白衣を着て給食を食べます。市内共通のルールのようです。うそです!)
10111011.jpg
さて、秋と言えばさんま。漢字で書けますか。季節は秋、刀のような魚。つまり秋刀魚と書くわけです。わかりやすいですね。それではさかなへんに秋で......
Kemushikajika[1].jpg
食材辞典より引用 http://www2.odn.ne.jp/shokuzai/A2003/Kajika.htm

2010年11月 9日 (火)

本日はひじきごはん、豚肉のカレーフライ、おひたし、牛乳でした。
ひじきごはんはいつも残量が多いそうです。今日はのりをつけて、少しでもたくさん食べてもらおうと工夫しています。ひじきは栄養価がとても高いです。カルシウムは牛乳の約12倍、食物繊維はごぼうの約7倍、鉄分はレバーの約6倍(全て100gあたり)だそうです。あまり食べ慣れていないかもしれませんが、これほど栄養価の高い食材はめずらしいです。ぜひ、のりと一緒にたくさん食べて欲しいですね。豚肉のカレーフライという比較的みなさんの好きなおかずもついています。一緒に食べてしまいましょう!!
10110911.jpg

2010年11月 5日 (金)

本日は肉炒め丼、みそ汁、リンゴ、牛乳でした。
秋と言えば果物。リンゴは旬ですねぇ。りんごにはたくさんの種類があり、色や味が様々です。今日は「紅玉」という種類です。実が柔らかく、さわやかな酸っぱさが特徴です。ジャムやアップルパイ、焼きリンゴなどにすると、とてもおいしくできあがるようですよ!お試しあれ!
10110511.jpg

2010年11月 4日 (木)

本日は背割りパンにブルーベリージャム、あさりのチャウダー、揚げポークシュウマイ、ほうれん草とコーンのサラダ、それに牛乳でした。
さて、今日は皆さんに新しいキャラクターを紹介します。その名も「ポーラ」ちゃん。そうです。清田区が日本で唯一の生産地であるほうれん草「ポーラスター」のキャラクターです。イラストが上手なある栄養士さんが描いたそうです。この一歩踏み出している左足が、「これから全国に乗り込んでいくぜ!」という気合いも表していますね。ぜひこのキャラクターが日本全国に知られ、ポーラスターの商品価値がもっと上がるようになってほしいです。
10110411.jpg
10110412.jpg

2010年11月 2日 (火)

11月になりました。Time flies! = 光陰矢のごとし。Time has wings(時は羽をもっている)とも言います。とにかく一生懸命生きていても、ぼけーっと生きていても、時は予想以上に早く過ぎ去るのをお忘れなく...
さて、本日はみんなのアイドル「焼き豚チャーハン」とカボチャコロッケ、ヨーグルト和え、牛乳でした。焼き豚チャーハンは人気があります。私も大好きで、ぜひ家に持って帰りたいと栄養教諭の先生に懇願しておりますが、残念ながら給食は家に持って帰れません(-_-)。給食は学校でしか味わえない、いわば青春の味なのです。中学校を卒業した生徒達が「また給食を食べたい」と必ず言います。給食は日本の文化なのですね!!
10110211.jpg

2010年11月 1日 (月)

第11回目を迎えた「北野福祉まつり」。先日もお伝えしたとおり、19名の生徒が参加しました。ボランティアは「共に生きていく」ことを学ぶ場でもあります。この後、一人暮らし高齢者の夕食宅配ボランティア、それに除雪ボランティアがあります。福祉の町「北野」にある中学校として、このようなボランティアの機会をいつも与えていただき、本当に感謝いたします。
101031_1310~0001.jpg

2010年10月28日 (木)

本日は、照り焼きイカバーガー、オニオンポタージュ、小松菜とベーコンのサラダ、牛乳でした。
今日はなんと言っても、オニオンポタージュでしょう。フードリサイクルで栽培されたタマネギ「さつおう」とたっぷりと使っています。でも、けっこう大変なのが、タマネギをポタージュ状にするために、ミキサーに入れなくてはなりません。それも大量にです。おいしさには手間がかかるものです。器を変えて、ちょっとおしゃれにすれば、「前菜の『オニオンポタージュ』でございます」という感じになりますね!!
10102811.jpg

2010年10月27日 (水)

本日はハヤシライス、ほうれん草とコーンのサラダ、巨峰、牛乳でした。
本日のほうれん草もポーラスターです。もう名前を覚えたことでしょう。札幌市清田区発全国ブランドになることでしょう。ぜひぜひごひいきに!!それから本日のハヤシライスですが、ちょっと今までのハヤシライスとは違います。デミグラスの味を変えて、少しビーフシチューっぽくなりました。このままシチューとしていただいてもVery good!!
(※ちなみに昨日の答えは「麦」でした。)
10102711.jpg

2010年10月26日 (火)

本日は炊き込みいなり、ちくわチーズつめ揚げ、おひたし、牛乳でした。
火曜日は給食室でご飯を炊く日です。さて、ここでクイズです。「火曜日のごはんに必ず入っているあるものがあります。それはいったい何でしょう?」わかった方は、下のコメントにどうぞ!ヒントです。食物せんいをしっかりとるために入れるものです。
10102611.jpg

2010年10月25日 (月)

本日はしょうゆラーメン、アメリカンドッグ、みかん、牛乳でした。
さて、いつもながらに透明感のある、くせのないしょうゆスープは、もちろん給食室手作りです。鶏ガラや豚骨を煮ますが、ただ煮ればよいというものではありません。煮出し方、あくの取り方、火加減の調節で味が変わります。試行錯誤をしているようですが、私としてはかなり味はおちついているかなと思っています。有名なラーメン屋さんは、スープの作り方が安定していて、いつも同じ味をつくっていますが、本校給食室もそれに引けをとりません。初代「北野亭」(すいません。ラーメン屋の名前です)よろしく!!
10102511.jpg

2010年10月22日 (金)

本日は、みそかつ丼、きのこ汁、からし和え、牛乳でした。
みそかつ丼の味噌だれが、今日の職員室の話題でした。ぜひお家で作りたいので、レシピを教えてほしいと女性職員が言っていました。本校の八丁みその味噌だれは、名古屋には負けませんよ!!
それから、今日のきのこ汁。しめじ、たもぎ茸がたっぷりと入っており、秋を感じることができました。
10102211.jpg

2010年10月21日 (木)

本日は、背割りパン、洋風おでん、オニオンチップサラダ、チョコクリーム、牛乳でした。
本日のオニオンチップサラダは、フードリサイクル肥料で栽培されたタマネギ「さつおう」を油で揚げました。家ではなかなか食べられませんよね。タマネギを揚げて、サラダに入れるのはちょっと大変かも...。それから、チョコクリームは、もちろん給食室手作りです。しかも豆乳を使っているので、ちょっとヘルシー。いろいろ気遣いあふれるのが、学校給食です!
10102111.jpg

2010年10月20日 (水)

本日は、ごはん、豆腐の中華煮、いわしのスパイス揚げ、ナムル、牛乳でした。
ドコサヘキサエン酸。さぁ、声を出してもう一度言ってみましょう。ドコサヘキサエン酸。いわし、さんま、さばといった青魚には、脳の働きをよくするドコサヘキサエン酸が多く含まれています。ですから、こういった魚をよく食べる日本人は、欧米人よりも記憶力や学習能力が優れていると言われています(おっと、民族主義者ではございませんからね、念のため言っておきますが...)。骨が多いのですが、骨を嫌がっていたらだめですよ。日本人なんですから、魚を食べなきゃね!!
ところで、今日のナムルにも「ポーラスター」が使われています。ちなみに、ポーラスターは清田区の学校でしか使われていません。昨日、栄養教諭の先生が、ポーラスター生産農家を訪問してきました。清田区の真栄から有明にかけての20軒あまりだけが生産しており、かなり品質が高まってきて、全国どこに出しても恥ずかしくないと太鼓判のほうれん草だそうです。
清田区に住んでいる皆さんしか、給食でこのほうれん草を食べていないんですよ。これはすごいんでないかい!
10102011.jpg

2010年10月19日 (火)

本日は、ほうれん草ピラフ、さんまのカレー揚げ、コロコロサラダ、牛乳でした。
さて、何度も給食に使われているほうれん草、その名も「ポーラスター」。もう名前を覚えましたよね?2年生は総合の時間にお邪魔しました清田区真栄の農家で生産されたものです。実はなかなかお店に売っていないそうです。もし、お店で見つけたら、ぜひ買って、他のほうれん草と食べ比べてみてください。明らかに野菜としての甘みとこくが違いますから。特にしゃぶしゃぶとか、ちょっと蒸したりして、調味料をあまりつけないでいただくと、その違いが歴然としています。私はすっかりポーラスターのファンになってしまいました。
しかし、このポーラスターを作っている農家の後継者がいらっしゃらないそうです。食料を自給できない国はつぶれます。どうか生徒の皆さんの中から、ぜひとも農業に携わる人が出てきて欲しいです。
誰か、ポーラスターを作りませんか?
10101911.jpg

2010年10月18日 (月)

本日は、たぬきうどん、さつま芋グラッセ、みかん、牛乳でした。
たぬきうどんは、いつもながらおいしかったのですが、今日は少しグラッセについて書いてみましょう。「グラッセ」というのは、フランス料理の調理法で、煮汁を煮つめるなどして、材料に照りやつやをつけることです。 ほかにも「凍らせる」「糖衣をかける」という意味もあります。今日のさつま芋グラッセは、バターや砂糖を使い、さつま芋を光沢のある仕上がりにしています。職員室では、大人気でしたが、はたして生徒のみなさんはいかがでしたか?おいしかった方は拍手をどうぞ!!
10101822.jpg

2010年10月15日 (金)

本日は、ごはん、すき焼き、ししゃもの天ぷら、たたたきききゅうり、おっと「た」と「き」が多すぎた。たたききゅうり、牛乳でした。
さて、ししゃもと言えば...ノーベル賞を受賞した鈴木さん。その弟さんが鵡川でししゃもを売っています。鈴木さん自身は、特にししゃもは好きじゃないそうです(T_T)
ししゃもは、わかさぎ科で、「ししゃも」というのはアイヌ語だそうです。秋に鵡川に行くと、「ししゃものすだれ干し」が見られます。よく似た魚がお店で売っていますが、気をつけてくださいね。似ていますが、味は非なるものです。本物の北海道産のししゃもを食べましょう!!
10101511.jpg

2010年10月14日 (木)

Hi, everyone. How are you doing?
というわけで、英語で書こうと思いましたが、やめました(^_-)
さて、本日は10月4日に引き続き、カボチャを使ったメニューです。カボチャはカロテンが多く、保存もきくので万能野菜です。今日のシチューもうまみと甘みのハーモニー。秋に最適のシチューでした。それから豆腐のロック揚げは、外はカリッとさくさく、中はしっとりと、お好み焼きのような食感でした。
今日のメニューは、レーズンパン、パンプキンシチュー、豆腐のロック揚げ、切り干し大根のサラダ、牛乳でした。
10101411.jpg

2010年10月13日 (水)

本日はドライカレー、ヨーグルトあえ、牛乳でした。
「できれば、タッパー(おっと商品名か!?)に入れて持って帰りたい!」と栄養教諭の先生に申し出ましたが、笑いながら却下され続けています。それぐらいドライカレーはおいしいんです。フードリサイクルでできた「さつおう」というタマネギを、なんと122kg使っています。想像できますよね?そうなんです。じっくりと炒めて、甘みを出して、他にもにんじん、セロリ、ホールトマト、生姜、ニンニクとこれだけtogetherすれば(カレーだけにルー大柴風)、おいしいに決まってますから。写真を見て満足してくださいませ!
10101311.jpg

2010年10月 7日 (木)

メニューを選択できるというよりは、いろいろな種類のものを食べられる楽しみのほうが強いかもしれません。
TIMG_2953.JPG

2010年10月 5日 (火)

本日は、中華おこわ、にらたまスープ、高野豆腐のフライ、みかん、牛乳でした。
中華おこわにはもち米が使われているため、粘りけのあるごはんになっています。「おこわ」とは、「こわめし」の丁寧語で、粘りけの強い米を料理したものです。お赤飯もこの仲間です。
10100511.jpg

2010年10月 4日 (月)

本日は、スパゲティトマトソース、かぼちゃサラダ、ヨーグルト、牛乳でした。
今日の目玉は、やはりかぼちゃサラダでしょうね。気温が低くなるとかぼちゃがおいしくなります。油で揚げてサラダにしました。カロティンを多く含み、身体の抵抗力を高めます。風邪を引きやすくなる季節ですが、まずは免疫力を高め、手洗い、うがいを励行することが、「風邪をひかない」または「引いてもすぐ治る」ためのコツでしょう。ビタミンCもたくさん摂りましょうね!!
10100411.jpg

2010年10月 1日 (金)

本日は1,2年と5組はバイキング給食です。
牛乳、わかめごはんかやきぶたチャーハン、または両方とも。ミニざんぎ、イカフライ、揚げポークシュウマイは1種類1個ずつで、何種類でもOKです。それから、もやしカレーあえ、いそあえ、きゅうりからしづけも何種類でもよいですが、あとからとる人のことを考えます。そして、りんご、ブドウ、みかんは1種類1個ずつで、何種類でもOK、という豪華な給食でした。
職員室では、2色ごはんで、ほぼ強制的に、全ての食材を盛りました!!
10100121.jpg
10100122.jpg
10100123.jpg
5組の準備風景。
TIMG_2833.JPG

2010年9月30日 (木)

昼の放送では、栄養教諭がバイキング給食に向けての説明をしました。
TIMG_2792.JPG

9月最後の給食です。
本日は、揚げパン、白菜と肉ボールのスープ、中華サラダ、ヨーグルト、牛乳でした。
北野中では、コッペパンよりヘルシーなソフトフランスパンで作っています。たっぷりの菜種油を煙が出るまで熱して、パン全体を油の中でころがすように揚げるのがポイントだそうです。揚げる時間は約10秒。清田中も含めて約1000人分を揚げるのですから、これは大変な仕事ですね。
さて、10月の献立はふれあい通信に載せてあります。寒くなってきたので、温かい献立が増えるのでしょうか。こうご期待!!
10093012.jpg

2010年9月29日 (水)

本日は、ごはん、かきたま汁、サンマの煮付け、茎わかめのきんぴら、牛乳でした。
今日は、ちょっと大人向けかな。サンマの季節になりました。焼くのもいいけれど、煮付けもおいしかったですね。骨までやわらかくいただけました。また、茎わかめのきんぴらは、給食初のメニューでした。わかめを製造するときに捨てているわかめの茎の部分を塩漬けにしたものが「茎わかめ」です。初めての味でしたが、ごはんのお供になりますよ。これからも新メニューに期待しま~す!
10092933.jpg

2010年9月28日 (火)

本日はエスカロップ、コールスローサラダ、牛乳でした。
さて、エスカロップ(根室ではエスカと呼ばれている)は1963年頃、根室市の洋食屋のシェフが考案し、短期間のうちに普及しました。「エスカロップ」の語源はフランス語の「エスカロープ」escalope(肉の薄切り)です。たけのこが入ったご飯の上に、とんかつをのせて、デミグラスソースをかけます。おなかをすかせた漁師さん達に受け入れられたようです。根室ではとても有名な料理ですが、他の町では知られていません。札幌に住む私たちも、もし給食に登場してこなかったら、ずっとわからなかったのではないでしょうか?10092833.jpg

2010年9月27日 (月)

本日はしょうゆラーメン、ポテトフリッター、みかんゼリー、牛乳でした。
給食の麺はどうしても、ゆでて納入されているのでしょうがないのですが、この給食のしょう油ラーメンを、ぜひともゆでたての本物の麺で食べてみたい!!調理室のチーフに言ってみましたが、「ふふふ」と微笑んでいました。「そんなことできるわけないでしょ!!」ということを、暗におっしゃっていましたね、あの微笑みは...。あきらめます...、。
それから今日のポテトフリッター。中山峠のあげいもを思い出してください。その味でしたよ。ニセコ方面が恋しくなってきました。紅葉がきれいな季節になってきましたね...。職員室の窓から見えるななかまどもすっかり色づきました。
10092711.jpg

2010年9月24日 (金)

本日は、肉炒め丼、わかめスープ、おひたし、牛乳でした。
さて、今日は「すまし汁」から「スープ」に変えるコツを栄養教諭の先生から伝授していただきましょう。今日のわかめrスープは、鍋に和風のだし汁をたっぷり入れ、しいたけ・豆腐・長ネギ・わかめを入れます。そして、しょうゆ、酒、塩で味付けをし、最後にごま油を少し加えてできあがりの、超簡単スープです。この最後のごま油が魔法の杖なわけです。これによって、「すまし汁」→「スープ」というふうに名前が変わるんですね。みなさんも家で作ってみましょう!!
10092411.jpg

2010年9月22日 (水)

本日は、五目うどん、枝豆、ごまだんご、牛乳でした。
給食はだしの取り方が豪快で、うまみがたっぷりとにじみ出てきます。ですから、昨日のみそ汁と同じように、今日の五目うどんもとてもおいしいのです。
さて、今日はその他に、私の大好物のごまだんごが出ましたね。しかも、今日は十五夜です。まん丸お月さ~んが見られますよ~。すすきも探してきましょうね!!
10092211.jpg

2010年9月21日 (火)

本日は、鮭ご飯、みそ汁、豚肉のカレーフライ、巨峰、牛乳でした。
本校の和食メニューは、本当においしいですよ。みそ汁のお出汁は天下一品です。ぜひ一度ご賞味あれ。家庭では、たくさんのかつお節とかを使えないですよね。給食ならではだと思います。また、今日の鮭ごはん。鮭は北海道ならでは秋の食材です。いろどりもきれいで、食欲が増します。
職員室の目の前のナナカマドが色づいてきました。食材もおいしい季節になりました。なんでもおいしくいただける秋は、また身を太らせる時期でもあります。気がついたら...ということにならないようにしたいものです。生徒の皆さんにはあまり関係ないことでした!!
10092111.jpg

2010年9月17日 (金)

本日は、ごはん、肉じゃが、シューマイフリッター、のりの佃煮、牛乳でした。
本日ののりの佃煮は、当然給食室手作りです。普通の四角いのりを大きめに切って使います。鍋に水を入れ、のりをふやかして、酒・しょうゆ・みりん・砂糖・水飴を入れて煮詰めます。おまけにひじき入りで、栄養満点です!!
10091711.jpg

2010年9月16日 (木)

本日は、メンチカツバーガー(スライスチーズ入り)、麦入り野菜スープ、とうもろこし、牛乳でした。本日のとうもろこしは、5組の生徒が朝もぎとうもろこしの皮をむいてくれました。甘くておいしいとうもろこしでしたよ。またこのとうもろこしには、フードリサイクルでできた堆肥が使われています。それから、今日のスープには押し麦が入っています。押し麦は食物繊維が多く、栄養たっぷりのスープでした。
10091611.jpg

2010年9月15日 (水)

本日は、カレーライス、もやしのごまサラダ、プルーン、牛乳でした。
カレーライスの「カレー」とは、タミール語のKariからきたもので、「ソース」または「汁」の意味だそうです。よりおいしいカレーを作るには、りんごのすりおろし、トマト、ヨーグルト、レモン汁、スパイス類、インスタントコーヒーなどを入れて煮込むといいそうです。中学生ならカレーぐらいは作れますよね。ルーに頼らないおいしいカレーを作って、家族に喜ばれましょう!!
10091511.jpg

2010年9月 9日 (木)

本日は、セルフドック、あさりのチャウダー、小松菜とベーコンのサラダ、牛乳でした。
さて、セルフドックには、フランクフルトとスライスチーズをはさみましたか?スライスチーズがはさみづらいので、食べなかったわ...という人はいないでしょうね。
給食は、栄養のバランスを考えて作られている、まさに究極の栄養食品です。今日はスライスチーズを食べることにより、適切なカルシウムを摂ることができるのです。
「出されたものは文句言わずに食べる。食べられないものがあるんだったら、全部食べるな!」と昔はよく言われたものです。自分の成長のために、ぜひ完食をめざしてくださいね!!
10090911.jpg

2010年9月 8日 (水)

本日は和風そぼろごはん、みそ汁、きゅうりのからし漬け、牛乳でした。
さて、レシピ一口メモです。「きゅうりのからし漬け」ですが、黄色のからし粉を粉のまま使うそうです。きび砂糖、塩、からし粉をきゅうりにかけて混ぜ合わせます。給食では目や鼻が痛くなるほどの辛みがあるそうです。不思議なことに、私たちが食べる頃には、辛みも薄れて、ちょうどよいおいしさになっています。和風系のごはんには、最高に合いますよ!!
10090811.jpg

2010年9月 7日 (火)

本日は、ビビンパ、かぼちゃコロッケ、ヨーグルト和え、牛乳でした。
前期末テストが今日で終了となりました。全テストが終了した今日の給食準備前、テストという鎖から解き放たれた生徒達の、朗らかな声が廊下に響いていました。それに混じって、「早く教室に入りなさ~い」という先生方の声。時間を見ながら、自ら入ってくれればいいのですが...。
さて、本日のビビンパッ。一つ一つのお米が独立しており、ぱらぱらでおいしかったです。よくまぜてあったんですね。今日の給食時間はいつもより早かったので、調理さん達も大変だったことでしょう。お疲れ様でした!
10090711.jpg

2010年9月 6日 (月)

少しずつ、湿度が下がり、温度はあまり変わらなくても、過ごしやすい日々が少しずつ多くなってきましたね。でも、まだ秋が来たねぇ、という感じではありません。職員室には風鈴がつるしてありますが、まだまだその風情がいとおしい今日この頃です。
さて、本日はなんとうれしい冷やしラーメンでした。本校の冷やしラーメンのたれは、だしをとってつくっている本格派です。家庭でも...と思いますが、これはなかなか家庭ではむずかしいようです。なにせ、家庭でだしをとっても、量が少ないので、なかなかうまみと風味がでてきませんものね。給食ならではのおいしさというのがあります。メニューは、その他に大学芋とデラウェア、牛乳でした。
10090611.jpg

2010年9月 2日 (木)

まだ暑い日が続いています。でも、今日は湿度のせいか、少し過ごしやすかったような気がします。
さて、本日はレーズンパン、ポークシチュー、あさりのカリッとサラダ プルーンでした。
プルーンは、今が旬です。栄養価がとても高いくだものです。食物繊維と鉄分が多く、お腹の調子を整えます。今日のプルーンは、とても甘くて、つるっと食べられましたよ!!
10090211.jpg

2010年9月 1日 (水)

今日から9月です。しか~し、残念ながら涼しさがやってきません。どこにいってしまったんでしょう(-_-)。そして、この暑さはいつまで続くのでしょう。授業を受けている生徒、授業をしている先生、何よりも給食室は40度近くの暑さの中で、調理員さんは毎日給食を作り続けています。本当に皆様お疲れ様です!
今日はマーボー豆腐、春巻き、ほうれん草としめじのサラダ、ごはんに牛乳でした。暑くないかって?暑いときに熱いものを食べるのは、逆に暑気払いになったりしますから!!
10090111.jpg

2010年8月31日 (火)

今日は、野菜の日。
給食時間を延長し、野菜バイキングがありました。旬の夏野菜を用意しました。残量は1割以下と、なかなか好評だったようです。「おいしかった」という感想が栄養教諭のもとにたくさん届いています。
TIMG_1891.JPG

2010年8月30日 (月)

7月後半から、ずっと食中毒警報が出ています。もちろん今日も12時には、31.5度、湿度も高く、食中毒が起こりやすい最悪のコンディションでした。以前にも書きましたが、手洗いの励行と給仕用の三角巾、エプロンは必ず身につけてほしいと思います。
さて、本日は冷やしたぬきうどん、チーズポテト焼き、冷凍ミカン、牛乳でした。今日はなんと言っても、調理室が大変でした。サウナの中で、3時間立ちっぱなしで仕事をしているところを想像してみてください。まさに地獄のような暑さだったと思います。本当にお疲れ様でした。まだまだ暑い日が続きそうですが、体調を壊さず、私たちのために給食を作ってください。よろしくおねがいします!
10083011.jpg

2010年8月27日 (金)

本日は、野菜カレー、あさりのサラダ、ぶどうに牛乳でした。
本日は夏野菜カレーということで、タマネギ、にんじん、セロリ、なす、かぼちゃ、ささげが入っています。野菜のうまみがカレーの味と溶けあい、なんとも言えない甘みを醸し出していました。
それから、ブドウはピオーネという種類のブドウだそうです。
10082711.jpg

2010年8月26日 (木)

本日の給食は、北海道産の食材がいっぱいだそうです。
チリコンカンに入っている大豆、手亡豆、金時豆、鱈は釧路沖でとれたもの、そして、チンゲンサイやパンの小麦粉も北海道産でそうです。地産地消を地でいく給食メニューでした。
カボチャパン、チンゲンサイのスープ、チリコンカン、鱈のフライ、牛乳でした。
10082611.jpg

2010年8月25日 (水)

本日は、豚ミックス丼、みそ汁、すいか、牛乳でした。
今年はすいかをたくさん食べましたか?最近ではアレルギーの人もいるようですが、すいか、メロンは夏がきたぞぉという感じがしますよね。給食では、今年最後になります。
10082511.jpg

2010年8月24日 (火)

本日は、わかめごはん、あげ入りおひたし、ししゃも天ぷら(2本)、プルーンでした。
暑い日は冷たい牛乳がおいしいですね。清涼飲料水を飲むよりも、よほどヘルシーですね。カルシウム、鉄分もいっぱい入っていますしね。牛乳はえらい!!
10082411.jpg

2010年8月23日 (月)

今日から2学期の給食が始まりました。日中の気温が高いので、給食の時の衛生面では特に気をつけましょう。
当たり前のことですが、
 ◎手をきちんと洗いましょう(石けんをつけてね!!)
 ◎エプロン、三角巾をつけましょう。

さて、本日は冷麺、シナモンポテト、すいか、北海道牛乳プリンでした。
10082311.jpg

2010年7月22日 (木)

本日は、ピザトースト、ポテトスープ、ラーメンサラダ、枝豆、牛乳でした。
さて、本日のピザトースト。当然給食室のオーブンで手作りで焼き上げています。それから、ラーメンサラダ。これはグランドホテルのシェフが発明した食べ物だそうです。そのおいしい味が給食で出せないかと工夫に工夫を重ね、本日登場いたしました。さて、お味はいかがでしたか?
10072211.jpg

2010年7月20日 (火)

本日は、チキンウインナーライス、さんまスパイス揚げ、あさりのサラダ、牛乳でした。
本日のウインナーはチキン、つまり鶏肉のミンチで作られています。また、黒く点のように見えるのはひじきで、鉄分もとれます。また、発色剤、リン酸塩、保存料は一切使われていません。安心です。お店で売られている、ちょっとおいしそうなウインナーの裏の表示を見てみてください。実にたくさんの食品添加物が使われています。学校給食では、本当に安全なものしか使用していません。徹底しています。それをいかに低コストで押さえるか...栄養教諭の腕の見せ所ですね!!
10072011.jpg

2010年7月16日 (金)

本日は、ごはん、みそけんちん汁、鮭ザンギ、あさりの佃煮、牛乳でした。
暑いときに、熱いものを食べる。これこそ身体にやさしいんですよ。冷たいものをとりすぎると、身体が冷えてしまい、免疫力も低下します。また、胃や腸の働きも鈍くなります。暑いときこそ、ふうふうしながら、熱いものを食べよう!!
10071611.jpg

2010年7月15日 (木)

本日は、かぼちゃパン、ポークシチュー、いかフライ、ビーンズサラダ、牛乳でした。
新メニュー登場です。ビーンズサラダ!!むき枝豆、大豆、金時豆、大福豆の4種類が入っています。初めてなので、ちょっと豆の量を少なくしていますが、これから少しずつ多くなってきますよ。豆は「畑のお肉」と呼ばれていて、植物性のタンパク質や食物せんいが多く、とても身体によい食べ物です。残さず食べてくださいね!
10071542.jpg

2010年7月14日 (水)

全国給食うまいものめぐり選手け~~ん~!!
さて、本日は名古屋名物八丁みそをつかった、みそかつ丼です。今日、宿泊学習に行っている5組の何人かが、「なんで、わたしたちがいない時に、みそかつ丼なのぉ~」と文句を言っていたぐらい、人気メニューです。八丁みそは、色が濃くてしょっぱそうに見えますが、食べるとそうでもないんです。ちなみに、八丁みそを使った味噌煮込みうどんもおいしいですよ!!
本日は、味噌カツ丼、わかめスープ、ひじきの煮物、牛乳でした!
10071411.jpg
10071412.jpg

2010年7月13日 (火)

本日は、たきこみいなり、ちくわのチーズづめフライ、小松菜の生姜和え、牛乳でした。
暑い日には酢飯は食べやすいですね。普通家庭では、固めに炊いたごはんに合わせ酢をかけますが、給食の場合には量が多いので、ごはんを炊くときに合わせ酢も入れて炊きます。
10071311.jpg

懸案の釜ですが、やはり調子が悪いようで、写真のとおり、釜の下あたりから水蒸気が出ています。今、栄養教諭の先生が業者に連絡している最中です。なんとか直る見込みですが...。

さて、給食の煮炊きですが、何を使っていると思いますか?
実は、重油で熱した水蒸気を使って、煮炊きをしているそうです。札幌市内のどの小中も同じだそうです。ガスを使っていると勝手に思っていました。
ですから、この写真のように水蒸気がもれているのは、大変まずい状況なんですよ。これ以上水蒸気がもれてしまうと、煮炊きができなくなる...つまりあたたかい給食は食べられなくなるわけです。毎日、パンと牛乳とヨーグルト、バナナ、ゼリー...かな?ちょっと困りますね!!
10071312.jpg


2010年7月12日 (月)

私たちの給食が作られている、給食室の大きな釜の調子が悪く、業者に見てもらいました。もし、給食ができなかったら...大変なことになります。どうか、元通り直してください!!
10071222.jpg
10071211.jpg

本日は、冷や麦、鶏肉のクラッカー揚げ、冷凍みかん、牛乳でした。
本日の目玉は、鶏肉のクラッカー揚げです。パン粉の代わりに、クラッカーを細かく砕いたものをつけています。カリカリッとした食感に、夏の涼しさを感じます(ほんまかいな!!)本当の夏の涼しさは、やはり冷や麦と冷凍みかんですよね。冷凍みかんは、昨年度収穫のみかんを急速冷凍しています。昨年度より札幌市内の小・中で、だいたいの数を決めて冷凍してもらっているので、夏期限定です。一部シャーベット状になっており、ちょいと歯にしみますが、夏の給食の風物詩ですね!!
10071244.jpg
10071233.jpg


2010年7月 9日 (金)

北海道と言えばジンギスカン。私たちはなぜこんなにジンギスカンが好きなのでしょう。スタミナもつくし、ごはんがすすむすばらしい郷土料理と言えるでしょう。きっと残量も少ないのでは...?
本日のメニューは、ごはん、ジンギスカン、揚げエビしゅうまい、きゅうりのみそだれ、そして牛乳でした。さて、来週はどんなメニューが私たちを待っているのでしょう。ちなみに、私はメニューを先取りして見ないようにしています。その日のその瞬間を楽しみにしています!
10070922.jpg

2010年7月 7日 (水)

本日は、ピリ辛チキン丼、磯和え、みそ汁、牛乳でした。
給食のみそ汁は、当然のごとく天然のだし汁で作っています。お店で売っている化学調味料は一切使っていません。この味の違いがわかる人になってほしいですね。昔、「違いがわかる男...」というコマーシャルがあったのですが、覚えている人はおじさん、おばさんです。
さて、だし汁は、厚く削ったかつお節と昆布を煮てとっております。給食はけっして手抜きをしません。ですから、今日のように汁物がある日は、時間ぎりぎりの勝負となります。この前、保護者の皆さんが集った給食試食会の時に、給食ができあがるまでのDVDを見せたようです。子どもたちにもぜひ見せてほしいという声がありました。自分たちの食べるものが、どのように生産され、調理されているのかを知ることは大切なことですね!
10070711.jpg

2010年7月 6日 (火)

本日は、焼き豚チャーハン、カボチャコロッケ、小松菜サラダ、アイスクリームに牛乳でした。今日は球技大会でしたので、お腹もすいたことでしょう。今日のメニューはぴったりだったのではありませんか。さて、給食ででるアイスクリームは、売っているものとはちょっと違います。乳製品の使用量を多く、食品添加物は少なくして作られています。量は少ないですが、おいしく溶けやすいです。最後にアイスクリームを食べて、すっきりとして午後の競技に臨みました!!
10070611.jpg

2010年7月 5日 (月)

 本日は、冷やしラーメン、ごまポテト、すいか、ヨーグルト、牛乳でした。
夏は、冷やしラーメン、ひやむぎ、そばなど、どうしても冷たい麺が食べたくなりますが、そうなると栄養のバランスが悪くなります。今日の献立のように、やさいやくだもの、ヨーグルトなども一緒に食べるといいですね。
 今日は少し過ごしやすかったと思います。どうかこんな日が続きますように...。
10070511.jpg

2010年7月 2日 (金)

本日は、豆腐のオイスターソース煮、ひじき入りぎょうざ、ほうれん草のごま和え、牛乳でした。
今日は、なんといってもほうれん草ですね。大量のほうれん草を食べました。これでもかというぐらい!!でも、とても芳潤なほうれん草でした。色の濃い野菜なので、カルシウムや鉄分もたっぷりです。また、ぎょうざもひじき入りですので、同じくカルちゃんと鉄ちゃんがいっぱいです。カルシウム、鉄分ばんざ~い(^^)/
10070211.jpg

2010年7月 1日 (木)

7月になりました。今日はただ暑いだけではなくて、じめじめとした感じで、本州の梅雨を思わせるような天気でした。今日は発令されていませんが、もうすでに食中毒警報が4号も発出しております。これからは、特に次の点には十分に注意してください。

(1) 給食当番の生徒は、手をきちんと洗うこと。
(2) 食べ物に髪の毛や、ごみが入らないように、三角巾やエプロンをつけること。
(3) 机にランチマットをしくこと。

全て、衛生面を考えたことです。
必ず全クラスが守るようにしてくださいね!!

さて、本日は照り焼きイカバーガー、キャロットポタージュ、冷凍みかんに牛乳でした。こんな日は冷凍みかんっていいですよね。ちょっとシャーベットっぽくて!!
10070111.jpg
※機種依存文字が含まれていたので修正しました。

2010年6月30日 (水)

「全国給食味めぐり」第3弾(だ~ん)!本日は帯広名物「豚丼」です。今日は、今までよりもちょっと大きめの豚ロース肉を使いました。また、ちょっと食べやすい工夫もしてありますよ。わかりましたか?そして、その豚丼の陰に「ひじきと大豆の煮物」が隠れていました(隠れていたわけじゃないんですけど...)。きちんと食べましたか?肉を食べる時には、必ず野菜をとって、バランスよく食べるが大切です!
10063011.jpg

2010年6月29日 (火)

全国給食味めぐり大会(たいか~い)!!!!
本日は、美唄の郷土料理「鶏めし」で~す。これは鶏のだしが効いている、本校給食の中でもベスト10(たぶん)に入る人気メニューです。本校の栄養教諭曰く、「野菜が少ないから人気なのかなぁ~」。とにかくこれはぜひ食べてほしい。絶品!!
10062911.jpg


2010年6月28日 (月)

3年生の学級がランチルーム給食。
TIMG_0121.JPG
最終日だったのですが、椅子の片付けも快くやってくれました。

2010年6月25日 (金)

あ、あ、ああ暑い!職員室に風が入ってこない!あ、そうか。教室は午前中が暑いんだ。職員室は午後が暑いんですよ。いよいよ夏到来。毎日、冷や麦を、冷やしラーメンを、もりそばを食べた~い!!というのはわがままです。どんなに暑くても、だされたものを黙って食べる。これが、食通の流儀です。
本日は給食試食会があり、27名の保護者が来校し、給食を食べました。メニューは、厚揚げ入り肉炒め丼、からし和え、みそ汁に牛乳でした。ちなみにからし和えに使われているほうれん草の名前は?もう覚えましたか?「北極星」です!!
10062511.jpg

2010年6月24日 (木)

今日のグラタンは、「ペンネ」という名前のパスタを使っています。ペンの先のような形をしているので、この名前がついたそうです。他にもいろいろな種類のパスタがありますよね。イタリア人もいろいろと考えたもんだぁ~
本日は、バターロール、もやしのごまサラダ、ミートパスタグラタン、メロンに牛乳でした。
10062411.jpg

2010年6月17日 (木)

今日のフランクフルトは、ある函館の有名なメーカーのものです。おわかりですよね。道内産の豚肉と豚の脂肪、塩、砂糖、香辛料のみで作られたものです。添加物も入っていない安心でおいしいソーセージです。給食は、こういう安全な食材を使っているのです。
本日は、セルフチリドック、コーンシチュー、フルーツミックス、牛乳でした。
10061711.jpg

2010年6月16日 (水)

今日のおひたしには、清田区真栄地区で生産されたほうれん草を使っています。「ポーラスター」という美しいブランド名がついています。日本語では「北極星」。う~ん......日本語と英語ではずいぶん印象が違うものですね。「このほうれん草は北極星です!」ちょっと意味がわからないかもしれません(笑)。
本日は、和風そぼろごはん、かきたま汁、おひたし、牛乳でした。
10061611.jpg

2010年6月15日 (火)

毎週火曜日は、給食室で炊く味付けごはんの日です。今日のカレーピラフは、この暑さにぴったりでした。食欲が湧きました。大きなほたてと小エビが、うまみを倍増させていました。また、ほっけのごまフライもさくさくで、3年生にはちょっとお気の毒かな。ちなみに3年生はまだ修学旅行あけの振替休業で登校していません!!
本日は、カレーピラフ、ほっけのごまフライ、小松菜とベーコンのサラダと牛乳でした。
10061511.jpg

2010年6月 8日 (火)

本日は、たけのこごはん、みそつみれ汁、鮭フライ、ミニトマト、牛乳でした。
今日は、大人にはパーフェクトでしたね。ごはんにみそ汁がついていれば、それだけでうれしいです。それに、今日はたけのこごはん。みなさん、たけのこごはんはどうですか?あまり、食べ慣れてないかも...。旬の食材です。いろいろな食べ方がありますが、「たけのこがおいしい」と感じることができれば、あなたも大人の仲間入りです!!
ところで、今日はミニトマトと鮭フライで、顔を作ってみました。いかが?
10060811.jpg

2010年6月 7日 (月)

本日は、しょうゆラーメン、ごまポテト、いちご(3つ)、牛乳でした。
週の初めに、ラーメンだとちょっとやる気が出ますねぇ。なんとなくパワーが出てきます。実は4月から給食の塩分量が変わり、少なめになっています。ですから、塩辛いものが好きな人には、給食全般にちょっと物足りなさを感じるかもしれません。でも、塩辛いということは、素材の味を生かしていないということにもなりますし、身体にも大変悪いです。本校のラーメンスープは、大変おいしいのですが、身体のために飲みきらないようにしましょう。
10060711.jpg

2010年6月 4日 (金)

本日は、中華丼、にらたまスープ、豚肉の竜田揚げ、牛乳でした。
今日は、大人にとっては、とてもずっしりとくる給食でした。でも、野菜たっぷりで、見た目よりもヘルシーでした。特に中華丼は、栄養バランスに優れた食べ物ですよね・タマネギ、にんじん、白菜、タケノコ、青梗菜、椎茸、ショウガ、ニンニク、豚肉、エビ、いか、ウズラ卵が入っています。すばらしい!!もう一つ、これが入っています。「木耳」。読めますか?
10060411.jpg

2010年6月 3日 (木)

本日は、レーズンパン、塩ワンタンスープ、豆腐のロック揚げ、フルーツサワー、牛乳でした。
さて、APECが開催されています。Asia Pacific Economic Cooperation(アジア太平洋経済協力)を略して言っています。実務担当大臣による会議は明後日からです。実務者による会議はすでに開かれています。
21カ国の国と地域から集まっていますが、それぞれのお国柄というものが食文化にも表れているようですね。ちなみにパプアニューギニアの代表的な食べ物は、ムームー、ペルーは、パパ・ア・ラ・ワンカイナだそうです。最初ぱっと見た時には、「パパ、あら、わかんないわ」と読んでしまいました。どんな料理なんでしょう。たぶんこうやって書くと、誰かが調べてくれる...かな?
10060313.jpg

2010年6月 2日 (水)

本日は、白飯、卵豆腐、ちくわチーズロールフライ、ほうれん草としめじのサラダ、牛乳でした。
卵豆腐は、ちょっと茶碗蒸しに似ているのですが、それよりも味が濃いでしょうか。なんとなくご飯に合うんですよ、これが...。茶碗蒸しではごはんのおかずにはなりませんもんね。
さて、本校のホームページは、ふれあい通信というコーナーも稼働し始めました。文書関係については、そちらにアップしてあります。6月の献立も掲載してありますので、ご覧ください。ただし、ユーザー名とパスワードが必要になります。ここには載せられませんが、学年だより等で随時お知らせして参りますので、よろしくお願いします。
10060211.jpg

2010年6月 1日 (火)

6月になりました。早いものですね。あっという間に1学期が終わってしまいそうな勢いですね。
さて、本日はドライカレーとサイコロサラダ、そしてメロンと牛乳でした。本校のドライカレーは、野菜たっぷりです。ニンニク、タマネギ、にんじん、ピーマン、セロリ、ホールトマトの他に、リンゴも入っています。それにサイコロサラダですから、とても健康的ですね。
また、サイコロサラダのハムを見てください。色は赤くないですよね?これは着色料を使っていないハムです。赤っぽいハムは、必ず着色料を使って、見栄えをよくしています。本当に安全はものは何か?見た目にとらわれない!人を選ぶ時もそうだね!!
10060112.jpg

2010年5月31日 (月)

本日は、みそラーメン、お好み焼き、ミルクゼリー、牛乳でした。
本日の目玉はお好み焼きです。えび、豚肉、いか、あさり、キャベツ、タマネギ、切り干し大根、ひじきと栄養満点のお好み焼きです。トッピングをして、オーブンで焼いておりますので、多少手間がかかりますが、本場のお好み焼きにも勝るとも劣らない味ですよ。今日は、みそラーメンとお好み焼きで、ちょっと大人はおなかにずっしりきましたよ。生徒のみなさんは.........大丈夫ですよね。育ち盛りだもんね!!
10053111.jpg

2010年5月28日 (金)

 本日は、天丼、みそ汁、おひたし、牛乳でした。
 さて、本日の目玉は何だと思いますか?実はにんじんの天ぷらです。あまり食べたことないですよね?天ぷらにするととても甘くなります。あまりにんじんが得意ではない人も、おいしくいただけると思います。いかがでしたか?
10052811.jpg

2010年5月27日 (木)

本日は、照り焼きエビバーガー、アスパラのグラタン、大根サラダに牛乳でした。
アスパラは、疲れをとる「アスパラギン酸」が多く含まれています。サラダやソテー、天ぷら、グラタンなど、いろいろな料理に使われますね。ちなみに、アスパラギン酸は、その名の通り、アスパラから発見されたアミノ酸です。カリウムやマグネシウム、カルシウムを運ぶ作用があるので、このようなミネラルを摂取するときに、一緒にアスパラを食べると効果がアップするようです。

アスパラギン酸の効能
・疲労に対する抵抗力を高める
・疲労を回復する
・スタミナ増進
・利尿効果
・新陳代謝を促進
・肝機能の促進

10052711.jpg

2010年5月26日 (水)

本日は、ごはん、おかかふりかけ、変わり焼き肉、味噌けんちん汁でした。
ごはんにおかかのふりかけ。こんなにシンプルでおいしいものはありませんよね。もちろん、ふりかけは手作りです。市販のものみたくしょっぱくないし、おかかとごまの風味でご飯をかき込めます。ご飯の途中に、けんちん汁をひとすすり。日本人に生まれてよかったぁ!!今日は焼き肉が変わってましたねぇ。だって変わり焼き肉ですから。どこが変わっているかって?とろみのついたあんがかかっているのでした。
10052611.jpg

2010年5月25日 (火)

本日は、生徒のみなさんが大好きなビビンバ(正式にはビビンッパ)、中華スープ、ししゃものカレー揚げ、ミニトマトに牛乳でした。
みなさんは、ししゃもはオスが好きですか、それともメスが好きですか。今日の給食は全てオスです。卵が無い分、大きくてカルシウム量が多いです。残さず食べましたか?しかも大樹町産のししゃもです。北海道でとれたものを北海道で食べる。地産地消ですね。北海道は食料自給率は200%です。日本全体で考えれば40%ぐらいしかないわけですから、北海道がどれほど優秀な都道府県かおわかりだと思います。もし、日本が飢餓状態になっても、北海道の人は生き残ることができます。ですから、普段から北海道でつくったもの、とれたものを、私たち1人1人が意識して消費することにより、農業に携わる人、漁業に携わる人が、安心して生活していけると思います。
地産地消=北海道の自立 私は強く訴えたい...ちょっとあつくなってしまいました(-_-)
10052511.jpg

2010年5月24日 (月)

本日は、山菜うどん、豚肉とナッツのソテー、イチゴでした。
春の山菜と言えば、細竹、ふき、わらび、ぜんまいなどがあります。本日の給食では、よく店で売っているような山菜ミックスではなくて、一つ一つ注文しており、きちんと山菜の味がある春のお味でございました。生徒のみなさんは、山菜を食べられるのかな?小さいときから食べなれてないとむずかしいのかなぁ...。ぜひ、旬の時に、いろいろな食材を食べられるようになるといいですよね!!
10052411.jpg

2010年5月21日 (金)

本日は、英語の勉強からスタートです。それでは次の英語を読んでみてください。しかもできるだけ早く!
Hashed beef with rice.
はい、もう一度。
Hashed beef with rice.
もっと早く
Hashed beef with rice.

上の英語を早く読むと、日本語ではハヤシライスとなります。ホントカイナ!!

今日は、ハヤシライス、切り干し大根のサラダ、リンゴ、牛乳でした。
10052111.jpg

2010年5月20日 (木)

今日は、揚げパン、わんたんスープ、あさりのサラダ、ヨーグルトでした。
揚げパンに目がいきがちですが、今日はスープに注目したいと思います。4月からの鶏ガラが冷凍になり、調理室ではおいしいだしとりに日々研究を重ねております。今日は、新しい方法でだしを取りました。少しうまみやこくが増したように思います。これからも給食は進化し続けます!!
10052011.jpg
揚げパンは、学校で揚げています。そして、調理員さんが、一つ一つバーガー用の袋に入れているのです。お疲れ様です!!
10052022.jpg

2010年5月19日 (水)

本日は、ごはん、しょうゆおでん、シューマイフリッター、のりの佃煮でした。
今日も和食系でしたが、生徒のみなさんはどう感じているのでしょうか?
だんだん年をとっていくと、おじさんたちは和食が好きになっていきます。たぶん君たちもそのようになっていくでしょう。まず、油物をとりたくても、とってはいけない身体になっていきます。近くの大人に聞いてみると答えてくれるでしょう。例えば、今日のフリッターは油で揚げてありますが、まだ二つだからいいのです。これが3つも4つもになると、おじさんたちは大変困ることになります。もちろん、生徒のみなさんは、育ち盛りですからいいんですよ。動いていますし。おじさんたちは動かない、というか動けないわけです。だって、仕事が終わったら、もう夜ですので、それからでは運動もできません。おっと、今日はいったい何を書いているのでしょう。どうもすみませんでしたm(_ _)m
10051911.jpg

2010年5月18日 (火)

本日は深川めし、さつま汁、ハンバーグきのこソース、イチゴでした。
今年は、「給食全国味めぐり」と題して、道内や日本各地で有名な料理がいろいろ登場する予定です。これは楽しみですねぇ。今日の深川めしは、ご存じ東京ですね。あさりがメインの炊き込みごはんです。風味豊かで、あっさりとした健康的な味でしたよ。思わずおかわりをしてしまいました(^_-)
10051811.jpg

2010年5月17日 (月)

本日は、塩ラーメン、アメリカンドッグ、フルーツミックスでした。
おいしいラーメンって、つい汁を全部飲んでしまいませんか?私は今日全部飲んでしまったのですが、昼の放送では「ラーメンの汁は、塩分が多いので、全部飲まないでください」という、栄養教諭の先生からの指示が出ていました。でも、おいしいものはおいしい。しょうがないです。以前にお知らせしたとおり、4月からだしを取るための鶏ガラが冷凍になってしまい、だしをとるのが難しくなりました。しかし、本校の調理チームは、栄養教諭の先生やチーフを中心に、工夫に工夫を重ね、すっきりとした「だし」をとることに成功したようです。ぜひ、生麺で食べてみた~いぃ!
10051711.jpg

2010年5月14日 (金)

本日は、豚ミックス丼、味噌汁、いちごでした。
急遽、清見オレンジからいちごに代わりましたが、今日はあまりいい品物ではなかったとのことです。このように給食では、常に安全で、おいしいものを提供しています。
さて、本校のみそ汁なのですが、いつも思うのですが、とても出汁のよい香りがするみそ汁です。給食試食会が6月25日に行われますが、この日はご飯ものの予定です。もしかしたら、みそ汁が出たら、その味もわかっていただけるかも...。
10051411.jpg

2010年5月13日 (木)

本日は、背割りパン、ミートボールシチュー、チョコクリーム、枝豆でした。
今日は全部手作りです。チョコクリームには豆乳が使われています。豆乳は大豆からできています。とても身体によいですね。ちなみに、枝豆も元々大豆ですから、今日はとても健康にいいメニューです。それからミートボールも手作りです。香辛料が効いていて、とてもおいしかったですよ。
10051311.jpg

2010年5月11日 (火)

本日は、シーフードピラフ、カップ入りミートローフ、ほうれん草とベーコンのサラダでした。
シーフードピラフは、大きめのホタテが入っていました。他にもあさりやいかが使われており、アミノ酸ばっちり(つまりうまみたっぷり)の献立でした。ミートローフは、ちょっと香辛料が効いており、大人の味でした。生徒のみなさんはどうでしたか?どんな香辛料が入っていたか、わっかるかな?えぇっと、ちなみに私はわかりませんでした(^_-)
すみません。今気づきました。写真が撮れていませんでした。今日は写真無しです。と思いきや、校長先生の食べてる途中の給食を撮らせていただきました。本邦初公開。給食の食べてる途中の写真で~す!!
10051111.jpg

2010年5月 7日 (金)

本日は、鶏照り丼、味噌汁、からし和え、牛乳でした。
鶏照り丼の「照り」というのは、つやつやした感じのことで、料理では主に「みりん」がその役割を担っています。みりんの原料は米です。もち米、うるち米、こうじを合わせ、発酵させて作ります。米の成分が、みりんの甘みと照りづけの働きを生み出します。日本食には欠かせない調味料ですね。
10050711.jpg

2010年4月30日 (金)

本日は、カレーライス、たたききゅうり、スライスパインでした。
カレーライスは、当然市販のルーは使っていませんよ。今日は3時間目終了後に給食でしたので、超スピードで作っていただきましたが、味はいつも通りおいしかったです。一晩寝かせたようなこくも出ているんです。大きな鍋でたくさん作っているからかなぁ~。不思議です!!
10043011.jpg

2010年4月28日 (水)

 今日は、個人的に大好物のかき揚げ丼、味噌汁、ひじきの煮物でした。
 やはり、日本人はかき揚げでしょう(わたしの勝手な好みですが・・・)。そして、ひじきも和食には欠かせない食材です。味噌汁はあったりまえですね。というわけで、本日は和食。これを完食できれば、あなたも日本人です!
10042811.jpg

2010年4月27日 (火)

 本日は、たきこみいない、豚肉のカレーフライ、ごま和え、牛乳でした。
 みなさんはごま和え好きですか?ごまだれの甘く香ばしい味は、野菜をおいしく食べさせてくれますよ。ぜひ、全部食べてほしいですね。
 まだ、寒い日が続いています。しっかり食べて体力をつけましょう。
10042711.jpg

2010年4月23日 (金)

 本日は肉炒め丼、わかめスープ、ヨーグルトでした。
 さて、生徒のみなさんは、給食を配膳するときに、きちんと盛り切りにしていますか?つまり、おかわりがないぐらいに、きちんと一人一人に盛りつけをしているでしょうか。
 給食は、一人一人の分量を考えて作られていますので、食缶の中身はだいたい盛ってしまうことが大切なんですよ。
 それからもう一つ。スープとか味噌汁は、底からかき混ぜて、具と汁をうまく合わせて、上手に盛ってくださいね。
 給食当番は、とても大切な仕事なんですよ。みなさん気を遣って、身体を使って、がんばってくださいね!!
10042311.jpg

2010年4月22日 (木)

 本日は、セルフイカバーガー、ポークシチュー、りんごでした。
 さて、今日のシチューですが、当然ルーは手作りです。既製品のシチューのもとなどは使っておりません。小麦粉やバターを炒め、牛乳、豆乳、スキムミルク、チーズを使って、丁寧に作っていますよ。ご覧の皆様にぜひご賞味いただきたかったですね!!
10042211.jpg

2010年4月21日 (水)

 本日は、ごはん、豚汁、ごまけんちん揚げ、おかかふりかけでした。
 日本人はやはりごはんでしょう。白いごはんが出てくるとほっとしますね。力が出てきそうな気持ちになります。実際に力になるんですけどね。給食室手作りのふりかけをかけると、ほら、何杯でもいけるでしょ?
10042111.jpg

2010年4月20日 (火)

 本日は焼き豚チャーハン、カレーコロッケ、あさりのカリッとサラダでした。
 あさりを嫌いな人は、けっこういますよね。鉄分が多く、血液のもとになるのですが...。今日のサラダはカリッと揚がっているので、ぜひ食べてほしかったのですが...はたして残量はいかに?
 最近、とても残量が気になります。残さず何でも食べてほしいですね!!
10042011.jpg

2010年4月16日 (金)

 本日は、ごはん、すき焼き、ぶりのみそ照り焼き、イチゴでした。
 さて、ぶりは出世魚と呼ばれ、大きくなるにつれて名前が変わります。全国で100ぐらいの名前があるそうですよ。ちなみに少し紹介しましょう。

関東:ワカシ・ワカナゴ → イナダ → ワラサ → ブリ
関西:ワカナ・ツバス → ハマチ → メジロ(イナダ) → ブリ
北陸:ツバエリ → コズクラ → フクラギ → アオブリ → ハナジロ → ブリ
山陰:ショウジゴ → ワカナ → メジロ → ハマチ → ブリ
九州:ワカナゴ → ヤズ → ハマチ → メジロ → ブリ → オオウオ

となるそうですよ。
こんなにたくさん名前がある魚って、あるんでしょうか?
10041611.jpg

素早い着席、素早い配膳。エプロンもしっかりと。
TIMG_7999.JPG
ALTも生徒に混ざって食事。
TIMG_8004.JPG

2010年4月15日 (木)

 本日は、セルフチリドック、あさりのチャウダー、リンゴでした。
 今日のフランクフルトは、道内産の原材料を使い、豚肉、塩、水、香辛料だけで作られたものです。さすが給食ですね。身体に悪いものは使わない。本当に給食は安全でおいしいのです。
 さて、生徒のみなさんはあさりのチャウダーは好きですか。これもまた、豆乳・チーズ・スキムミルクでベースのクリームスープを作っています。そして、野菜たっぷりの健康的なスープです。ぜひ完食してほしいですね。
10041511.jpg

 今年の給食カレンダーは、一週間分が一枚になりました。そして、どの食材がどのように身体に働いているのかが書いてあります。「エネルギーになる」「体の組織をつくる」「体の調子を整える」それぞれの役割を考えながらいただくのも、なかなか勉強になりますよ!!
10041522.jpg

2010年4月14日 (水)

 本日は、ごはん、マーボー豆腐、ししゃもから揚げ、ナムルでした。
 さて、今年の一年生の食欲はすばらしいですね。生きる基本は、「食べる」ことです。とても大切なことで、本校は食育にも力を入れています。そのような意味でも、昨日の食缶の写真はとてもうれしいものでした。「今日の食缶」というシリーズも考えてみましょうか。例えば、今日のナムルはどうなるでしょう...後から栄養教諭の先生に聞いてみましょうっと!!
10041411.jpg

2010年4月13日 (火)

 本日は、わかめごはん、鮭の南部揚げ、揚げ入りおひたし、いちごでした。
 和食の王道という感じでしたね。特に「揚げ入りおひたし」なんかは、調味料でおいしく煮含めてあり、あげの旨味(うまみ)で野菜が食べやすくなるそうです。
 さて、今年の1年生は、よく給食を食べるようですよ。3学年の中で、一番給食の残量が少ないそうです。今日の揚げ入りおひたしはどうでしょうか。これをたくさん食べることができたら、あなたは立派な日本人です。
10041311.jpg
CIMG5213.JPG

給食のワゴンを教室に入れるのはコツがいるのですが、そんな悩みを一気に解決!!
今年度からあゆみ板が登場です。
TIMG_7929.JPG
随時、2、3年生の教室にも配備する予定です。

2010年4月12日 (月)

 さてさて、お久しぶりの本日の給食シリーズでございます。
 今日は醤油ラーメンですが、栄養教諭の先生が、「今日のラーメンは、醤油の味がとんがっているんですよね。」とおっしゃいました。
 なるほど、食べてみると、そのように感じます。よく食感や味を言葉で表現しますが、今までで一番しっくりした言葉でした。
 さて、その「とんがっている」理由を聞いてみると、4月からだしを取るための鶏ガラなどが生ではなく、冷凍になり、だしが出づらく、醤油の味がなかなかまろやかにならないからだそうです。国の基準に合わせなくてはいけなかったようです。冷凍になると、時間の限られた給食調理では、なかなかだしがとりづらいですよね。それでも、チーフを中心に、調理員さんたちはがんばってくれました。ありがとうございました!!
 本日は、しょうゆラーメン、大学いも、清見オレンジに牛乳でした。
10041211.jpg

最近のコメント

サイト情報